【株価指数CFD】月10万円の不労所得
元手50万円で株価指数CFDを始めた場合の配当金をシミュレーションしてみました(´∀`)

リーマンショックにも耐えられる安全設定でも34年後には資産が約1,000万円になった上、その後も月約10万円の不労所得を得ることができます。


1.株価指数CFDの運用方針

・FTSE100に積立投資する  
 ⇒配当金が多いFTSE100(イギリス株)を購入し積立を行います。

・証拠金は1単位につき20万円用意する

 ⇒FTSE100の必要最低証拠金は26,000円です。(2019年1月時点)
 ⇒リーマンショックで世界的に株価が大暴落した際の最大の含み損は約20万円でした。※
 ⇒1単位につき20万円を用意することでリーマンショック級の大暴落があっても耐え切れる設定になります。
※リーマンショック前から下落していたので、当時の最高値から最安値まで耐えるとすると30万円は必要になります。

・配当金が20万円貯まるごとにFTSE100を買い増す
 ⇒1単位では年間22,216円の配当金(配当金から金利を差し引いた金額)ですが、その配当金で複利運用していくことで配当金を増やして行きます。

2.配当金の受け取りシミュレーション

方針通りにFTSE100(イギリス株)を複利で買い増しした場合の口座資金と年間配当金の推移をグラフにしました。
50万円で10万円の不労所得
積立開始直後は大したことありませんが、15年も経つと急速に伸びていくことがわかります。

■配当金の推移

運用
期間
保有数
(枚)
配当金
(年間)
口座残高
1年 1 ¥22,216 ¥522,216
2年 2 ¥44,432 ¥566,648
3年 2 ¥44,432 ¥611,080
4年 3 ¥66,648 ¥677,728
5年 3 ¥66,648 ¥744,376
6年 3 ¥66,648 ¥811,024
7年 4 ¥88,864 ¥899,888
8年 4 ¥88,864 ¥988,752
9年 4 ¥88,864 ¥1,077,616
10年 5 ¥111,080 ¥1,188,696
11年 5 ¥111,080 ¥1,299,776
12年 6 ¥133,296 ¥1,433,072
13年 7 ¥155,512 ¥1,588,584
14年 7 ¥155,512 ¥1,744,096
15年 8 ¥177,728 ¥1,921,824
16年 9 ¥199,944 ¥2,121,768
17年 10 ¥222,160 ¥2,343,928
18年 11 ¥244,376 ¥2,588,304
19年 12 ¥266,592 ¥2,854,896
20年 14 ¥311,024 ¥3,165,920
21年 15 ¥333,240 ¥3,499,160
22年 17 ¥377,672 ¥3,876,832
23年 19 ¥422,104 ¥4,298,936
24年 21 ¥466,536 ¥4,765,472
25年 23 ¥510,968 ¥5,276,440
26年 26 ¥577,616 ¥5,854,056
27年 29 ¥644,264 ¥6,498,320
28年 32 ¥710,912 ¥7,209,232
29年 36 ¥799,776 ¥8,009,008
30年 40 ¥888,640 ¥8,897,648
31年 44 ¥977,504 ¥9,875,152
32年 49 ¥1,088,584 ¥10,963,736
33年 54 ¥1,199,664 ¥12,163,400
34年 60 ¥1,332,960 ¥13,496,360
※配当金は2018年の実績です。

3.シミューレーション結果の考察

高配当株と複利運用の力は凄まじいですね(´∀`)

元手が50万円なのに34年経てば資産が約1,000万円になり、月10万円の不労所得を得ることが出来るようになります。

しかもこの計算には含み益を考慮していません。

FTSEE100などのインデックスは長期的には右肩上がりの指数となっているので、実際の口座残高はさらに多くなることが期待できます(^^♪
FTSE100_15年チャート
たった50万円と言うと語弊がありますが、月10万円の不労所得を得られるとなれば、やっておく価値はあると思います。

わたし自身は初期費用の他に毎月20万円追加することで、現在、月5万円程度の不労所得を得ています。
株価指数CFD201812
関連記事:鈴(suzu)の株価指数CFD運用実績

▶おすすめの証券会社
関連記事:【株価指数CFD】くりっく株365を徹底比較!!


4.株価指数CFDのサイトマップ

ここから先は株価指数CFD関連の内部リンクをまとめてあります(#^.^#)

▶株価指数CFDの始め方
株価指数CFDとは
【口座開設のやり方】岡三オンライン証券
【口座開設のやり方】ひまわり証券
株価指数CFDの買い増し方
配当金の受け取り方

▶株価指数CFDの運用実績
株価指数CFD週次報告(カテゴリー)
株価指数CFD月次報告(カテゴリー)

▶株価指数CFD積立実績
鈴(suzu)の株価指数CFD積立実績

▶その他株価指数CFD関係
10万円が1億円になる積立方法
50万円を元手に月10万円の不労所得を得る資産運用
積立と複利の威力を検証
【株価指数CFD】くりっく株365を徹底比較!!


ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ