成長する

2018年1月のスワップによる不労所得は約2万円でした(^^ゞ

先月約2万円の不労所得を生み出した私のスワップの積立状況もこの記事の最後に公開しているので、セミリタイアに向けた参考にしてください(^O^)


1ヶ月間のスワップ不労所得


通貨ペア 保有数 月次スワップ 累計スワップ 含み損益
AUD/JPY 5,000通貨 800円 2,325円 4,344円
NZD/JPY 5,000通貨 950円 2,790円 7,255円
TRY/JPY 38,000通貨 10,465円 27,195円 -52,894円
ZAR/JPY 150,000通貨 7,200円 18,675円 90,820円
MXN/JPY 200,000通貨 4,840円 4,840円 17,400円
合計 398,000通貨 24,265円 55,825円 66,925円

2018年1月のスワップ収入は約2万円になりました(#^.^#)

2018年1月からメキシコペソ/円への投資をはじめました。今はメキシコペソがかなり割安のため、非常にはじめやすかったです。ヒロセはほんといいタイミングで高スワップにしてくれました(^^♪

運用状況をみると1月はメキシコペソへの初期投資として30万円追加したので、スワップが一気に増えています。メキシコペソは月の半ばからはじめたのに5千円近くスワップが貯まっているので、2月のスワップ収入は5通貨合わせて3万円を超えそうです(^^♪


また、含み損益についても南アフリカランドが回復してきたこともあり、大幅にプラスになっています。

スワップ投資は非常に順調です(^^♪

豪ドルやNZドルの扱いなど今後の積立計画を以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にして下さい。

月10万円を得るスワップ投資シミュレーション




累計スワップと時価残高の推移

下の図はスワップ投資における累計スワップ時価残高累計スワップ含み損益)の推移を表しています(´∀`)
スワップ月次201801
2017年12月時点で累計スワップは3万円を超え、時価残高も大きくプラスになりました。

時価残高がプラスになったことで精神的には楽になりましたが、まだまだ積み立てることを考えると価格は安いほうがいいですね(^^ゞ

ヒロセ通商【LION FX】でスワップ投資をはじめる

それから積立投資はソーシャルレンディングと相性がいいです。特にまとまった資金がある人は以下の記事も参考にしてください。

積立投資にソーシャルレンディングを活用する



スワップ投資のはじめ方

スワップ投資をはじめるにあたりスワップ投資の概要と運用する前に決めておくべきことを下の記事にまとめました。

セミリタイアに向けて不労所得を得たいと考えている人は参考にしてください。

 ①スワップとは
 スワップ投資の概要と魅力を解説しています


 ②スワップの使い道と運用通貨を決める
 運用する前に決めておくべきことを解説しています


 ③積み立て方法を決める
 定期的に積み立てることの利点を解説しています



 ④FX会社を決める
 ケースごとにおすすめのFX会社を紹介しています



 ★スワップ投資向けのFX会社を比較する
 通貨ごとのスワップなどFX会社を比較しています




スワップの積立状況のご紹介

先月約2万円の不労所得を生み出した私のスワップの積立状況は↓↓になります。

 ★管理人の積立状況
管理人のスワップの積み立て状況を公開しています!




ご案内

 【まとめ】初心者にもおすすめの資産運用
 おすすめの資産運用を私の運用状況と合わせて公開しています

ブログへの要望や質問はツイッターからどうぞ。
トラリピ設定と記事の更新をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ