【スワップ】155万円
毎月5万円を積み立てるスワップ運用をシミュレーションしてみました。

すると30ヶ月間(合計150万円積立)で毎月5万円の不労所得を得られることがわかりました(^^♪

ちなみにわたしは、倍の月10万円積み立てていて、2018年9月時点で毎月5万円の不労所所得まできました!!

関連記事:鈴(suzu)のスワップ運用実績


1.積立方針

毎月5万円で高スワップで人気のトルコリラメキシコペソ南アフリカランドの3通貨を積み立てていきます。

それぞれスワップが高く、少額で毎月積み立てられるFX会社で運用していきます。

1-1.南アフリカランド

ヒロセ通商の口座に毎月2万円を入金し、以下のポジションを積み立てていきます。

南アフリカランド/円:10,000通貨

また、毎日スワップ受け取れるので、スワップが2万円貯まるたびに毎月の積立とは別に以下のポジションを積立ます。

南アフリカランド/円:10,000通貨

1-2.トルコリラ

トレイダーズ証券の口座に毎月1万円を入金し、以下のポジションを積み立てていきます。

トルコリラ/円:1,000通貨

また、毎日スワップが受け取れるので、スワップが1万円貯まるたびに毎月の積立とは別に以下のポジションを積み立てます。

トルコリラ/円:1,000通貨

1-3.メキシコペソ

FXプライムbyGMOの口座に毎月2万円を入金し、以下のポジションを積み立てていきます。

メキシコペソ/円:10,000通貨

また、毎日スワップが受け取れるので、スワップが2万円溜まるたびに毎月の積立とは別に以下のポジションを積み立てます。

メキシコペソ/円:10,000通貨

1-4.想定する下落幅

各通貨ごとに以下の下落を想定しています。

・トルコリラ/円:10円程度の下落を想定
・南アフリカランド/円:2円程度の下落を想定
・メキシコペソ/円:1円程度の下落を想定


チャートを見ると過去、それ以上に暴落していることもありますので、多少追加資金を用意しておくことが重要です。

心配な人は念のためにカードローンを作っておくと安心だと思います。

関連記事:カードローンで相場急変時の追加資金を確保する


2.シミュレーション結果

上記のスワップ投資の積み立て方針に沿って運用を行うと以下のようにスワップが増えていきます。
月5万円を得るシミュレーション155万円
シミュレーションのスワップは南アリカランドはヒロセ通商、トルコリラはトレイダーズ証券、メキシコペソはFXプライムbyGMOとスワップの高いFX会社を利用しています。

他のFX会社のスワップも知りたい方は以下の記事のスワップを参考にしてください。

関連記事:スワップ投資向けのFX会社を比較する

積立状況の詳細を表にまとめると以下のようになります。 

■150万円で月5万円の不労所得を得るシミュレーション


合計 トルコ
リラ
南アフリカ
ランド
メキシコ
ペソ
運用
期間
累計
スワップ
1ヶ月の
スワップ
1ヶ月の
スワップ



(万)
1ヶ月の
スワップ



(万)
1ヶ月の
スワップ



(万)
1ヶ月 ¥1,200 ¥1,200 ¥300 0.1 ¥450 1 ¥450 1
2ヶ月 ¥3,600 ¥2,400 ¥600 0.2 ¥900 2 ¥900 2
3ヶ月 ¥7,200 ¥3,600 ¥900 0.3 ¥1,350 3 ¥1,350 3
4ヶ月 ¥12,000 ¥4,800 ¥1,200 0.4 ¥1,800 4 ¥1,800 4
5ヶ月 ¥18,000 ¥6,000 ¥1,500 0.5 ¥2,250 5 ¥2,250 5
6ヶ月 ¥25,200 ¥7,200 ¥1,800 0.6 ¥2,700 6 ¥2,700 6
7ヶ月 ¥33,600 ¥8,400 ¥2,100 0.7 ¥3,150 7 ¥3,150 7
8ヶ月 ¥43,200 ¥9,600 ¥2,400 0.8 ¥3,600 8 ¥3,600 8
9ヶ月 ¥54,000 ¥10,800 ¥2,700 0.9 ¥4,050 9 ¥4,050 9
10ヶ月 ¥67,200 ¥13,200 ¥3,300 1.1 ¥4,950 11 ¥4,950 11
11ヶ月 ¥81,600 ¥14,400 ¥3,600 1.2 ¥5,400 12 ¥5,400 12
12ヶ月 ¥97,200 ¥15,600 ¥3,900 1.3 ¥5,850 13 ¥5,850 13
13ヶ月 ¥114,750 ¥17,550 ¥4,500 1.5 ¥6,300 14 ¥6,750 15
14ヶ月 ¥133,950 ¥19,200 ¥4,800 1.6 ¥7,200 16 ¥7,200 16
15ヶ月 ¥154,350 ¥20,400 ¥5,100 1.7 ¥7,650 17 ¥7,650 17
16ヶ月 ¥176,700 ¥22,350 ¥5,700 1.9 ¥8,100 18 ¥8,550 19
17ヶ月 ¥200,700 ¥24,000 ¥6,000 2 ¥9,000 20 ¥9,000 20
18ヶ月 ¥226,650 ¥25,950 ¥6,600 2.2 ¥9,450 21 ¥9,900 22
19ヶ月 ¥254,250 ¥27,600 ¥6,900 2.3 ¥10,350 23 ¥10,350 23
20ヶ月 ¥283,800 ¥29,550 ¥7,500 2.5 ¥10,800 24 ¥11,250 25
21ヶ月 ¥315,000 ¥31,200 ¥7,800 2.6 ¥11,700 26 ¥11,700 26
22ヶ月 ¥348,150 ¥33,150 ¥8,400 2.8 ¥12,150 27 ¥12,600 28
23ヶ月 ¥383,700 ¥35,550 ¥9,000 3 ¥13,050 29 ¥13,500 30
24ヶ月 ¥421,650 ¥37,950 ¥9,600 3.2 ¥13,950 31 ¥14,400 32
25ヶ月 ¥460,800 ¥39,150 ¥9,900 3.3 ¥14,400 32 ¥14,850 33
26ヶ月 ¥502,350 ¥41,550 ¥10,500 3.5 ¥15,300 34 ¥15,750 35
27ヶ月 ¥546,300 ¥43,950 ¥11,100 3.7 ¥16,200 36 ¥16,650 37
28ヶ月 ¥592,650 ¥46,350 ¥11,700 3.9 ¥17,100 38 ¥17,550 39
29ヶ月 ¥640,950 ¥48,300 ¥12,300 4.1 ¥17,550 39 ¥18,450 41
30ヶ月 ¥691,650 ¥50,700 ¥12,900 4.3 ¥18,450 41 ¥19,350 43
※スワップはわたしが積み立てを開始した2017年7月~2018年7月の平均値で計算しています。

3.シミュレーションの考察

毎月5万円ずつ積み立てていくと30ヶ月で1ヶ月のスワップが5万円を超えます。

つまり

5万円×30ヶ月=150万円

あれば約2年半で月5万円の不労所得を得ることができる
ようになります。

月5万円を得られるようになれば、追加で資金を投入せずともスワップ収入で複利運用していけるようになりますので、追加資金なしでもさらに約2年半積み立てれば月10万円のスワップ収入が得られるようになります。

こんな感じになります。
①給与から月5万円を30ヶ月積み立てる
 ⇒月5万円のスワップ収入が得られる

②月5万円のスワップ収入をさらに30ヶ月積み立てる
 ⇒月10万円のスワップ収入が得られる



というようにどんどん不労所得が増えていきます。

現在、高金利通貨は安値圏にいてスワップ投資をはじめやすい環境になっているので、150万円で月5万円の不労所得を狙ってみてはどうでしょうか。

ちなみに私はスワップに月10万円積み立てていて、2018年8月時点で月4万円まできました(^^♪

関連記事:鈴(suzu)のスワップ運用実績



↓↓南アフリカランドを積立↓↓
ヒロセ通商【LION FX】の詳細(公式HP)

↓↓トルコリラを積立↓↓
トレイダーズ証券の詳細(公式HP)

↓↓メキシコペソを積立↓↓
FXプライムbyGMOの詳細(公式HP)



また、スワップ投資の概要やFX会社による違いについはこちらの記事にまとめているので、参考にしてください(^^ゞ

関連記事:【スワップ投資のはじめ方】スワップ向けのFX会社を比較する


4.スワップの積立実績のご紹介

わたしのスワップの積立実績は↓↓になります。

 ★鈴(suzu)の積立実績
鈴(suzu)のスワップの積み立て実績を公開しています!




また、条件を変えてスワップ投資のシミュレーション結果を以下の記事にまとめています。
 155万円で月5万円の不労所得
毎月5万円を2年7ヵ月続ければ月5万円の不労所得に!


 元手10万円が1億になる積立方法!
必要なのは10万円だけ! 


 積立投資の威力を検証してみた
積立×複利の威力を検証!




ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ