blur-3054083_1280
毎月の積立金額の違いにより不労所得がどのように変化するか比較してみました。

元手30万円で積立なし、毎月1万円積立、毎月3万円積立の場合のスワップのシミュレーションです(#^.^#)

ちなみにわたしは、月10万円積み立てていて、2018年9月時点で毎月5万円の不労所所得まできました!!

関連記事:鈴(suzu)のスワップ運用実績


1.積立方針

高スワップで人気のトルコリラメキシコペソ南アフリカランドの3通貨を積み立てていきます。

それぞれスワップが高く、少額で積み立てられるFX会社で運用していきます。

スワップ投資について、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ( ^^) _旦~~

関連記事:【スワップ投資のはじめ方】スワップ向けのFX会社を比較する

1-1.南アフリカランド

はじめにヒロセ通商の口座に12万円を入金し、以下のポジションを積み立てます。

南アフリカランド/円:60,000通貨

また、毎日スワップが受け取れるので、スワップが2万円溜まるたびに以下のポジションを積立ます。

南アフリカランド/円:10,000通貨


1-2.トルコリラ

はじめにトレイダーズ証券の口座に6万円を入金し、以下のポジションを積み立てます。

トルコリラ/円:6,000通貨

また、毎日スワップが受け取れるので、スワップが1万円溜まるたびに以下のポジションを積み立てます。

トルコリラ/円:1,000通貨


1-3.メキシコペソ

FXプライムbyGMOの口座に12万円用意し、以下のポジションを保有します。

メキシコペソ/円:60,000通貨

また、毎日スワップが受け取れるので、スワップが2万円溜まるたびに以下のポジションを積み立てます。

メキシコペソ/円:10,000通貨

1-4.想定する下落幅

各通貨ごとに以下の下落を想定しています。
・トルコリラ/円:10円程度の下落を想定
・南アフリカランド/円:2円程度の下落を想定
・メキシコペソ/円:1円程度の下落を想定


チャートを見ると過去、それ以上に暴落していることもありますので、多少追加資金を用意しておくことが重要です。

心配な人は念のためにカードローンを作っておくと安心だと思います。

関連記事:カードローンで相場急変時の追加資金を確保する


2.シミュレーション結果

上記の方針に沿って運用した場合に毎月の積立額の違いがどれくらい影響するか比較しました。
積立比較
運用を開始した直後にはそれほど変化はありませんが、10年目を超えたあたりから差が大きくなりはじめ、20年目には1年間に受け取るスワップが数倍の差になることがわかります。

また、シミュレーションのスワップについては南アリカランドはヒロセ通商、トルコリラはトレイダーズ証券、メキシコペソはFXプライムbyGMOの値を利用しています。

他のFX会社のスワップも知りたい方は以下の記事のスワップを参考にしてください。

関連記事:スワップ投資向けのFX会社を比較する

積立状況の詳細を表にまとめると以下のようになります。

■年間のスワップと口座残高の推移


積立なし 毎月1万円積立 毎月3万円積立
運用
期間
口座資金 スワップ
(年間)
口座資金 スワップ
(年間)
口座資金 スワップ
(年間)
1年 ¥186,400 ¥86,400 ¥506,400 ¥86,400 ¥746,400 ¥86,400
2年 ¥287,200 ¥100,800 ¥770,400 ¥144,000 ¥1,284,600 ¥178,200
3年 ¥416,800 ¥129,600 ¥1,106,400 ¥216,000 ¥1,970,400 ¥325,800
4年 ¥584,200 ¥167,400 ¥1,537,800 ¥311,400 ¥2,856,000 ¥525,600
5年 ¥803,800 ¥219,600 ¥2,093,400 ¥435,600 ¥4,002,600 ¥786,600
6年 ¥1,090,000 ¥286,200 ¥2,811,000 ¥597,600 ¥5,476,800 ¥1,114,200
7年 ¥1,457,200 ¥367,200 ¥3,733,800 ¥802,800 ¥7,377,600 ¥1,540,800
8年 ¥1,928,800 ¥471,600 ¥4,928,400 ¥1,074,600 ¥9,832,800 ¥2,095,200
9年 ¥2,533,600 ¥604,800 ¥6,470,400 ¥1,422,000 ¥13,002,600 ¥2,809,800
10年 ¥3,318,400 ¥784,800 ¥8,449,800 ¥1,859,400 ¥17,099,400 ¥3,736,800
11年 ¥4,335,400 ¥1,017,000 ¥11,008,800 ¥2,439,000 ¥22,382,400 ¥4,923,000
12年 ¥5,645,800 ¥1,310,400 ¥14,304,000 ¥3,175,200 ¥29,204,400 ¥6,462,000
13年 ¥7,334,200 ¥1,688,400 ¥18,562,200 ¥4,138,200 ¥38,008,200 ¥8,443,800
14年 ¥9,514,000 ¥2,179,800 ¥24,057,000 ¥5,374,800 ¥49,380,600 ¥11,012,400
15年 ¥12,322,000 ¥2,808,000 ¥31,143,000 ¥6,966,000 ¥64,059,600 ¥14,319,000
16年 ¥15,950,800 ¥3,628,800 ¥40,291,800 ¥9,028,800 ¥83,020,800 ¥18,601,200
17年 ¥20,639,800 ¥4,689,000 ¥52,097,400 ¥11,685,600 ¥107,508,000 ¥24,127,200
18年 ¥26,695,000 ¥6,055,200 ¥67,332,000 ¥15,114,600 ¥139,146,600 ¥31,278,600
19年 ¥34,519,600 ¥7,824,600 ¥87,007,200 ¥19,555,200 ¥180,021,000 ¥40,514,400
20年 ¥44,624,800 ¥10,105,200 ¥112,411,800 ¥25,284,600 ¥232,831,200 ¥52,450,200
スワップは私が積み立てを開始した2017年7月~2018年7月の平均値で計算しています。


3.シミュレーション結果の考察

元手30万円で複利運用していけば生活に十分なスワップを得られることが分かると思います。

3-1.運用10年目の状況

スワップを見てみると、積立無しでは約78万円、積立1万円では約185万円、積立3万円では約373万円になります。

元手が30万円あれば積立無しでも月6万円の不労所得、月1万円積み立てれば月10万円を超える不労所得を得ることが出来ます。

3-2.運用20年目の状況

配当金を見てみると、積立無しでは約957万円、積立1万円では2,424万円、積立3万円では5,018万円になります。

積立1万円でも月200万円を超える不労所得となり、もはや富豪といいっていいでしょう。

嘘みたいですが、本当の話です。

ただし、下落幅などは現在の水準を元に想定していますので、為替相場が変動すれば必要となる資金は変わってきますし、20年後も同水準のスワップが受け取れる確率は低いでしょう。

つまり安定して配当金を受け取るには証拠金の量を調整したり、運用する通貨を変えるなど状況を見ながら対応していく必要があります。

とはいいつつも非常に夢のあるシミュレーション結果になりましたね(#^.^#)

ちなみに私は毎月10万円積立てていて、2018年9月時点で月5万円まできました!!

↓↓南アフリカランドを積立↓↓
ヒロセ通商【LION FX】の詳細(公式HP)

↓↓トルコリラを積立↓↓
トレイダーズ証券の詳細(公式HP)

↓↓メキシコペソを積立↓↓
FXプライムbyGMOの詳細(公式HP)


それからまとまった資金がある人はソーシャルレンディングと組み合わせると運用効率が上がるので、おすすめです

積立投資にソーシャルレンディングを活用する




また、スワップ投資の概要やFX会社による違いについはこちらの記事にまとめているので、参考にしてください(^^ゞ

関連記事:【スワップ投資のはじめ方】スワップ向けのFX会社を比較する


4.スワップの積立実績のご紹介

わたしのスワップの積立実績は↓↓になります。

 ★鈴(suzu)の積立実績
鈴(suzu)のスワップの積み立て実績を公開しています!




また、条件を変えてスワップ投資のシミュレーション結果を以下の記事にまとめています。
 155万円で月5万円の不労所得
毎月5万円を2年7ヵ月続ければ月5万円の不労所得に!


 元手10万円が1億になる積立方法!
必要なのは10万円だけ! 


 積立投資の威力を検証してみた
積立×複利の威力を検証!




ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ