人気の不労所得ランキング

人気の不労所得ということで『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』からの申し込みが多い順にランキングにしてみました(^^♪

わたしの運用実績も載せているので、参考にしてください。


第1位『マネースクエアのトラリピ』

マネースクエア

わたしがメインで運用しているトラリピが第1位です!!

やはりわたしがメインで運用している商品ですね(^^♪

正直圧倒的でした!!

トラリピとはトラップトレードと呼ばれるFXの自動売買の仕組みで、設定さえすればほったらかしでも買って⇒売ってを繰り返して利益が積み重なります。

↓↓トラリピのことが90秒でわかる動画です↓↓


現在、トラリピを運用することで月20万円程度の不労所得を得ています(^^♪

実績だけでなく、月20万円の不労所得を生み出している設定も公開しているで、参考にしてください。
トラリピ月次グラフ用201810
関連記事:鈴(suzu)のトラリピ設定と運用実績

トラリピの詳細(公式HP)


また現在、限定キャンペーン中なので、わたしのブログから口座を開設した上で条件を満たすと、マル秘レポート【ブログに書けない『鈴(suzu)のトラリピ設定』の真実】がもらえます!!

マネースクエア
口座開設がまだの人はついでにレポートももらっちゃってください(^^ゞ

関連記事:鈴(suzu)×マネースクエア(トラリピ)の限定キャンペーン!


第2位『岡三オンライン証券のくりっく株365』

岡三オンライン証券 くりっく株365

第2位は株価指数CFDが運用できる岡三オンライン証券です。

株価指数CFDとは日経225やNYダウといった株価指数を対象とした証拠金取引のことで、安定して配当金が受け取れるのが魅力です。

わたしは配当金の多いFTSE100というイギリスの株価指数を運用しています。

FTSE100はイギリス版の日経225のようなもので、ロンドン証券取引所に上場している有名100銘柄で構成されている株価指数で安定性が高いです。

わたしはこの株価指数CFDを運用することで月5万円程度の不労所得になっています(^^♪

実績とその運用方法もまとめているので、参考にしてください。
株価指数CFD月次2018年10月
関連記事:鈴(suzu)の株価指数CFD運用実績


岡三オンライン証券の詳細(公式HP)

⇒株価指数CFDをはじめるなら岡三オンライン証券がおすすめ!!


第3位『インヴァスト証券のトライオートETF』

トライオートETF

がっつり運用もできるけど元ゼロでもOKという爆発力と手軽さを兼ね揃えたトライオートETFが第3位です(^^♪

トライオートETFは自動売買の仕組みですが、為替ではなく株や債券などのETFを対象に自動で買って売ってを繰り返します。

これがナスダック100トリプルという指標と相性抜群で凄まじい利率をたたき出しています。

ここ2,3ヶ月は世界的に株価が下落しているので、いまいちな成績ですが、少額で始められることもあり人気があります(^_^;)

また、インヴァストカード(マネーハッチ)と呼ばれるクレジットカードのポイントだけで、トライオートETFを運用する仕組みも人気の要因です。

インヴァストカードなら元手ゼロでも日々の生活費をクレジットカードで支払うだけでも資産運用ができてしまいます。

仮に失敗しても損をするのはポイントだけなので、初心者にも非常におすすめです(^^♪

現在、トライオートETFを運用することで月8万円程度の不労所得になっています。

トライオートETF
トライオートETF201810
関連記事:鈴(suzu)のトライオートETF設定と運用実績


インヴァストカード
インヴァストカード47週目
関連記事:【実績】元手ゼロでもポイントだけで積立投資ができるインヴァストカード


第4位『FXプライムbyGMOの選べる外貨』

FXプライムbyGMO[トルコリラ]

ポーランドズロチとユーロのスワップサヤ取りに向いているFXプライムbyGMOが第4位です。

サヤ取りとは、『買い』と『売り』を同時に保有して、その2銘柄の価格差(サヤ)から利益を狙う投資手法です。

相関性の高い2つの銘柄、ポーランドズロチを買って、ユーロを売っておくと含み損はほとんど発生しないのに、スワップは受け取れるという夢のような状況になると予測しています(^^ゞ ズロチとユーロの相関
まだ、運用を始めて間もないので、金額は少ないですが、ほとんど含み損が発生せずにスワップだけが積み重なるため、人気の投資法です(^^♪

スワップサヤ取り実績20181105
関連記事:鈴のスワップサヤ取り運用実績~ポーランドズロチとユーロ~



第5位『トレイダーズ証券のみんなのFX』

トレイダーズ証券[みんなのFX]

スワップ運用に強いトレイダーズ証券が第5位です。

スワップとはFXで得られる利益のひとつで、2つの通貨の金利差のことです。

つまりスワップ運用とは銀行に預金して利子を得るのと同じ考え方です。

ただ、日本円を預金してもほとんど利子がつかないので、海外の高金利の通貨で利子をもらうわけです(^^♪

通貨を保有しているだけで毎日スワップが受け取れるので、貯金好きな日本人とは相性のいい資産運用かもしれません。

しかもトレイダーズ証券はポジションを決済するまで税金がかからないので、通貨を保有しているだけなら税金の支払い無しでスワップを受け取り続けることができます。

また、非常にハイリターンな投資なので、現在のスワップの水準でわたしの積立方針をシミュレーションしてみると元手10万円でも28年経つ頃には1億円になります!!
10万円が1億に
関連記事:元手10万円が1億に化けるスワップ投資


もちろんそれだけハイリスクな投資でもあるので、大金を運用してはダメですよ(^^ゞ

ちなみにわたしは月6万円の不労所得まで来ました(#^.^#)
スワップ月次201810
関連記事:鈴(suzu)のスワップ積立実績

▶利用するFX会社と毎月の積立量
1通貨の暴落に他の通貨が巻き込まれるのを防ぐために、通貨ごとに利用する口座を分散させています(^^♪


まとめ

わたしが運用している商品がそのまま上位にきました。

1位のトラリピはわたしの資産運用の中でもNo.1の実績です。

2位の岡三オンライン証券(株価指数CFD)は運用実績と定期的に買うだけという手軽さを兼ね揃えています。

3位のトライオートETFは爆発的な利益率に加えて元手ゼロでもクレジットカードのポイントだけではじめられる手軽さが魅力でしょう。

4位のFXプライムbyGMOはリスクを抑えて、利益を受け取れる画期的な仕組みです。

5位のトレイダーズ証券(みんなのFX)は少額で大きなリターンが期待できる商品です(^^ゞ

どれを運用したらいいかわからないって人は資産運用のポートフォリを組んだので参考にしてください。

20代元手100万の資産運用
関連記事:20代が元手100万で資産運用する時のポートフォリオを組んでみた

20代向けになっていますが、この金額なら30代でも50代でも一緒で大丈夫でしょう。

資金を500万円、1,000万円と増やすときはこの100万円投資の経験を生かして、ポートフォリを豊かにしてください(^^♪ 

ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ