トラッキングトレードのはじめ方

トラッキングトレードとは為替を対象に自動で買って売ってを繰り返してくれる仕組みです。 

今回はわたしも運用しているトラッキングトレードの始め方として、概要から口座開設、実際の設定方法まで解説していきます(^^♪

↓↓トラッキングトレードのことが15秒で分かる動画です↓↓

非常にシンプルな動画ですが、実はこんな簡単な仕組みなんです(^^ゞ


1.トラッキングトレードとは

トラッキングトレードとは為替を対象に自動で買って売ってを繰り返してくれる仕組みです。 

トラッキングトレードの概要
上の図のように同じレンジ内で行ったり来たりを繰り返してくれれば、何度も買いと売りを繰り返して、利益を得ることができます。

つまり裁量トレードのように一回の決済でがっつり儲けるのではなく、細かな利益を積み重ねていくのがトラッキングトレードの特徴なのです(^^♪
トラッキングトレードのイメージ

しかも、為替の70%が行ったり来たりするレンジ相場ですので、トラッキングトレードは手動で取引する裁量取引と比べ、3倍の利益を得られると言われています。 
40
(引用:FXブロードネットより)

実際にここ3年の米ドル/円のチャートをみても細かく上下に動いており、買って、売ってを繰り返す仕組みが有効であることが分かります。
米ドル円のチャート
しかも一度注文すれば、仕事中も寝ているときも勝手に利益が積み重なります。

忙しいサラリーマンにピッタリの仕組みです(^^ゞ


2.トラッキングトレードの口座開設のやり方

口座開設のやり方を解説していきます。

2-1.口座開設に必要なもの

スムーズに口座を開設するために事前に以下の3点を用意しておきましょう。

1.メールアドレス
2.マイナンバー確認書類
3.本人確認書類

2-2.口座開設の流れ

口座開設の流れ
トラッキングトレードは上記の流れで口座を開設できます。

WEBで必要事項を入力し、マイナンバーと本人確認書類を提出すれば審査を待つだけです。

2-3.必要事項の入力

必要事項を記入していきます。
まずは下のバナーからFXブロードネットのプロモーションに飛びます。

FXブロードネット

次に下の画像の朱枠の【口座開設はこちら】をクリックします。
①
ここから必要事項を入力していきます。
特に難しいところはないので、正直に答えていけば問題ないと思います。


▽規約等の確認▽

規約等を確認し、チェックボックスにチェックを入れます。
②規約の確認

▽基本情報の入力▽

・氏名、性別、生年月日
③基本情報1

・住所と連絡先
④基本情報2

・納税関係の確認
⑤基本情報3
米国籍の方や海外の要人以外は関係ありません。

▽勤務先情報の入力▽

・勤務先情報
⑥勤務先情報の入力
別に口座開設の際に会社に電話がかかってきたりはしないので、正直に書きましょう。

おそらく資産が少ない場合の審査の基準に利用するのと、取引開始後に連絡がつかなくなった場合でしょう。

わたしは10以上のFX口座を開設していますが、会社に電話がかかってきたこと1度もないです(^^ゞ

▽投資資金や投資経験の確認▽

・投資資金
⑦お取引関連情報1
正直に答えましょう。

金融資産と年収がともに50万円未満だと流石に落ちると思いますが、本当にそんな状況ならFXをやるべきではないです(^^ゞ

・投資経験
⑧投資経験
投資経験の有無ではじかれたということは聞いたことがないので、正直に答えて大丈夫でしょう。

▽投資目的等の確認▽

投資目的等の記入です。
⑨投資目的
ここも審査には関係ないので、正直に答えておきましょう。

▽コース選択▽

1万通貨から取引ができる【ブロード25S】と1,000通貨から取引ができる【ブロード25ライトS】が選べます。
⑩コース選択
少額から運用できる【ブロード25ライトS】選んでおきましょう。


2-4.マイナンバー確認書類および本人確認書類の提出

マイナンバーと本人確認書類をアップロードします。
本人書類の確認
わたしはマイナンバーカードと運用免許証を提出しました。


2-5.取引開始

あとは審査に通ればログイン情報が郵送されてくるので、マイページにログインし、取引を開始できます。
取引画面
取引画面はブラウザ版とダウンロード版がありますが、わたしはダウンロード版のアプリの方が好きです(#^.^#)

3.トラッキングトレードの設定方法

トラッキングトレードは非常に簡単に設定が組めます。

①ランキングから選ぶ
①ランキング
運用成績がランキング形式で表示されるので、気に入った設定を選び 『必要な新規注文可能額』を口座に入金しておきます。

これだけで完了です(^^ゞ

↓↓約90秒で設定方法開設した動画です↓↓


また、オリジナルの設定を組みたい場合は、

②任意設定画面
②自分で設定

③必要項目を自分で設定
③オリジナル設定
これで自分でオリジナル設定を組めます。

具体的にどうやって設定を決めたらいいかと言いますと、 わたしのブログから口座を開設するともらえる 『鈴(suzu)のトラッキングトレード攻略ガイド』 を見てください。
鈴(suzu)のトラッキングトレード攻略ガイド
このレポートにはトラッキングトレードで勝つための戦略テクニックの他に

30万円、70万円、100万円

トラッキングトレードをはじめる場合の設定例を載せています。

このガイドブックを読めばあなたもオリジナル設定が組みたくなるはずです(#^.^#)

FXブロードネット

関連記事:『鈴(suzu)のトラッキングトレード攻略ガイド』の詳細


また、トラッキングトレードを運用する場合はできれば『トラリピ運用試算表』を使って、ロスカット水準を調べてください。

『トラリピ運用試算表』はトラリピ口座開設者が使えるリスク管理ツールなのですが、非常に優秀で、設定を入力するだけでいくらまでレートが変動したらロスカットするかわかります。
運用試算表_トラリピ買い
しかもこの『トラリピ運用試算表』はトラリピだけでなくトラッキングトレードにも適用できるのです。

トラッキングトレードを運用するだけなら『必要な新規注文可能額』を入金しておけば、問題ないのですが、

自分の設定のリスクを把握したうえで運用している人』と『よくわからず言われた通りに運用している人

ではその後の成長がまるで違います。

できればあなたもトラッキングトレードを運用しながら成長してください。

トラリピ運用試算表の使い方はこちらで解説しています。
関連記事:自動売買のロスカットが分かるトラリピ運用試算表の使い方

トラッキングトレードの詳細(公式HP)


ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ