トラッキングトレード週次
10月15日週のトラッキングトレードによる不労所得は2,545円でした(#^.^#)

この設定は『【鈴×ブロードネットタイアップ記念】鈴と一緒に運用しよう!!』という企画の影響で、真似をしている人も多いです(^^ゞ

かなり低リスクな設定にしており、相場もそれほど動いていないので、今からわたしの設定を同じ金額で運用しても問題ない状態です。

しかも設定変更などは事前にTwitter(@semiritaia_suzu)で周知するので、わたしと同じ対応ができ、初心者の勉強にもおすすめです(#^.^#)

また、そもそもトラッキングトレードって何?って人はこちらの記事もどうぞ!!

関連記事:【トラッキングトレードのはじめ方】口座開設から設定方法まで解説


1.1週間のトラッキングトレード不労所得

先週のトラッキングトレードの運用実績を通貨ペア毎にまとめました。

1週間のトラッキングトレード不労所得
通貨ペア 利益 累計利益 含み損
NZドル/米ドル 664円 4,643円 -1,643円
豪ドル/米ドル 0円 4,597円 -7,985円
豪ドル/NZドル 337円 3,659円 -6,238円
合計 2,545円 14,443円 -16,135円

先週は約2,500円の不労所得でした!

この低リスク設定ならこの金額は十分すぎると思います(^^♪

10月から始めた豪ドル/円も決済されており、いい調子です。

含み損も前回と同水準でそれなりに蓄積されているので、次回も決済が狙えるのではないかと思います。

トラッキングトレードなどの自動売買は下落して含み損が多くなる⇒相場が回復して決済益が出る⇒下落して含み損が多くなる⇒…を繰り返して利益を増やしていきます。
自動売買の含み損説明
回復するときにがっつり利益を得られるはずなので、ロスカットしない範囲で下落してくれた方が利益は狙えます。

ちなみに口座状況はこのような状態です。 トラッキングトレード
皆さんと少し違う金額になっていますが、これは同じ口座で他の自動売買との性能比較のためにユーロ/米ドルを運用しているためです。

現在、5つの自動売買で同じリスクのユーロ/米ドルを運用しています。

関連記事:【実績まとめ】人気のFX自動売買5つを比較検証中


また、利益の見方が分からないという人はこちらの記事を参考にしてください。
スマホ_口座状況
関連記事:トラッキングトレードの運用実績と利益の見方

2.トラッキングトレード不労所得の推移

以下の図は1週間ごとの累計利益と時価残高の推移を表しています。
トラッキングトレード2018年10月15日週
まだ、運用をはじめたばかりですので、まったりやっていきます(^^♪

かなり低リスクな設定にしていますし、わたしもはじめたばかりですので、今から同じ設定で運用を開始しても問題なく運用できます

↓わたしの設定↓
関連記事:鈴(suzu)のトラッキングトレード設定と運用実績



↓概要とはじめ方↓
関連記事:【トラッキングトレードのはじめ方】口座開設から設定方法まで解説


また、今なら限定キャンペーン中なので、トラッキングトレードの口座を開設した上で、条件を満たすとわたしが書き下ろした限定レポートがもらえます

口座開設がまだの人はついでにもらっちゃってください(^^ゞ
鈴(suzu)のトラッキングトレード攻略ガイド
関連記事:『鈴(suzu)のトラッキングトレード攻略ガイド』の詳細


それから「どの自動売買を使っていいいか分からない」という人は、わたしが実際に運用している5つの自動売買を比較しているので、参考にしてください。
自動売買比較
関連記事:人気のFX自動売買トラップトレード5つの特徴を比較


トラッキングトレードは初心者でも簡単なのに値幅も調整できるバランスのとれた自動売買になります。

どれを運用していいか分からないという人はわたしのトラッキングトレードの設定を真似して勉強してみてください(^^♪

関連記事:鈴(suzu)のトラッキングトレード設定と運用実績

トラッキングトレードの詳細(公式HP)


ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ