お金の教養講座

最近、『資産運用を始めたいのですが、何から勉強したらいいですか?』とよく聞かれるのですが、わたしの場合は実践あるのみでした(^^ゞ

ただ、それでは回答にならないので、初心者向けにお金のことが学べる無料セミナー『お金の教養講座』のご紹介です!!


1.鈴(suzu)の資産運用勉強法⇒実践あるのみ

わたしはトラリピで月20万円程度の不労所得を得ており、2018年9月にセミリタイアを達成しました(^^♪
トラリピ月次グラフ用201809
関連記事:鈴(suzu)のトラリピ設定と運用実績

最近、同じく不労所得を得て、セミリタイアをしたいと考えている方から『資産運用を始めたいのですが、何から勉強したらいいですか?』とよく聞かれます(^^♪

ただ、わたしの場合は特に本などで勉強はしておらず、身銭を切って実践し、その中で分からないことがあれば適宜ネットで調べるということをやっていました。

本の内容は古くなりますし、実績を出していない人の意見は参考にしていいのか判断できないというのがわたしの考えです。

そのため、わたしとしてはわたし自身が成功したトラリピをとっかかりにして、分からない部分を都度、調べるのが一番身になるかなと思っています。

ただ、その一方でいきなり身銭を切るのが怖いというのも分かるので、身銭を切る前のワンクッションとして、無料セミナーはありかなと考えました(^^ゞ 

2.日本ファイナンシャルアカデミー『お金の教養講座』

日本ファイナンシャルアカデミーの『お金の教養講座』に行ってきたので、報告です(^^ゞ

2-1.無料セミナーの概要


お金の教養講座_やること
セミナーは2部構成になっており、第1部がお金の教養編と言うことでお金を増やすこと以上に減らさないことに力を入れている口座でした。

講師もFPの方で、家計簿をつけて収支を把握するとか、固定費を見直すとか始めやすい内容で、『どうやってお金が増やすの?』という質問の回答にはいいセミナーだと思います(#^.^#)

また第2部は資産運用編ということで、株、FX、不動産についての説明でした。

第1部と比べるとレベルが上がった感じで、割安株の探し方など、一般的に知られる基準ではありましたが、いきなり実践的な内容になったので、ちょっとびっくりしました(^_^;)

◆セミナーの時間配分◆
お金の教養:1時間
FX:30分
株:30分
不動産:30分
スクールの宣伝:30分
有料スクールへの宣伝時間ががっつりありますが、セミナーが無料なので、聞いてあげましょう(^^ゞ

また、FX、株、不動産の説明は各30分程度なので、それだけでは学びきったとは言えません。

そのため、教えてもらったことをとっかかりにして知識を深めていきましょう(#^.^#)

例えばFXならスワップ投資などを教えてもらえますので、『スワップ投資 デメリット』など、自分で勉強してみるといいと思います。

ちなみにスワップ投資はわたしも取り組んでおり、月5万円の不労所得になっています。
スワップ月次201809
関連記事:鈴(suzu)のスワップ積立実績


それから受講する際の注意点として、全体を学べる4時間のPlusコースを申し込むと『4時間』の日程と『3時間20分』の日程が出てきます。
申し込み画面
サポートに問い合わせたところ、3時間20分の方は休憩時間や講師の自己紹介の時間を短くしているだけで、学べる内容は一緒とのことです。

わたしは講師の自己紹介とかどうでもいいので、3時間20分の時間割で受けました(^_^;)

2-2.【クチコミ】無料セミナーの良かった点

■個別の商品の宣伝がない

個別の商品への宣伝が無いところが良かったですね。

投資信託を販売しているところが運営しているセミナーだと最後には結局『投資信託がおすすめです!!』という論調になりがちです。

ただ、今回の運営元の日本ファイナンシャルアカデミーは投資商品の販売は行っていないようなので、個別の商品への勧誘はなかったです(^^♪

■夫婦で参加

わたしも参加して驚いたのですが夫婦やカップルで参加している人が結構いました(^^♪

夫婦での参加はお金に関する考え方を夫婦で共有できていいですよね。

しかも第1部のお金の教養編はFPによる『貯金の効率化』とか『節約』の話なので、パートナーの片方が投資に否定的でも参加して貰うことは難しくなさそうです。

パートナーが投資に否定的で困っているという方は夫婦で参加してもいいかもしれません(#^.^#)

日程によると思いますが、わたしが参加した会だと男性4:女性6くらいで女性の方が参加者が多かったです。

【無料】お金の教養講座を受けてみる

2-3.【クチコミ】無料セミナーの注意点

■有料スクールの宣伝がある

まあ、無料セミナーなので、仕方がありませんが、有料の投資スクールの宣伝ががっつりあります。

この無料セミナーで投資に関心のあるユーザを集めて、有料スクールへの集客をかけるというのがマネタイズ方法みたいですね。

投資に関心のあるユーザだけにアプローチできるため、テレビCMや新聞を使い、その他大勢に宣伝するよりも、コスパが良さそうです(^^♪

宣伝の際はスクール生の華々し成功談が語られますが、流されずによく考えて決めてくださいね。

有料の投資スクールは2年間で30万円とかするのに10人に1人くらい申し込んでいて、わたしもびっくりしました(^^ゞ

学校や塾を考えると高いわけではないのですが、決して安い金額でもありません。

やはり投資に興味のある人しかいないからか結構な申し込み率でした。

■資産運用のいい側面を強調しすぎ?

時間が限られているので、しょうがないですが、後半の株、FX、不動産投資については、いい側面が強調され過ぎている印象がありました。

もちろんデメリットも紹介されていて、例えば不動産では『割安だと思ったら、日当たりや立地が悪く全然借り手がつかない物件をつかまされたスクール生の体験談』などがありました。

ただ、これもその後スクールでの学びを生かし、今度は採算がとれる物件を手に入れて安定した賃貸収入⇒1件目の実績を使って2件を購入⇒と失敗を挽回するストーリーでした。

まあ、わたしもFXで500万円溶かした後で挽回したので、あまり人のこと言えませんが、そんなうまく行くことばかりじゃないよと言うのは言いたいですね(^^ゞ

関連記事:不労所得でセミリタイアへの道のり(鈴プロフィール) 


3.資産運用の勉強法まとめ

資産運用の勉強の基本は実践です!!

社会人経験のある人は分かると思いますが、いくら研修や勉強で準備しても実際の仕事になるといきなり完璧にこなせるなんてことはまずありません。

失敗しながら学んでいくことになります。

ただ、だからといって研修が全く無駄かというとそうでもないと思うので、仕事で言う研修代わりにこの『お金の教養』セミナーを受けるのはありかなと思いました(^^♪

無料な上に4時間程度で受けられるので、なにから始めたらいいか分からないという人に、無料セミナーはお手軽だと思います。

▶よく聞くけど大事な言葉
  • お金を稼ぐより、お金を持ち続ける能力が重要
  • ダイエットと貯蓄は一緒⇒無理したら続かない
  • 収入の2割を貯蓄、2割を投資へ
  • 家計簿をつけて無駄を把握
  • 変動費より固定費を見直す
  • 資産状況を3ヶ月に1回まとめる
  • お金に働いてもらう

【無料】お金の教養講座を受けてみる


また、わたしは100万円で資産運用をはじめるならというポートフォリオをまとめているので、こちらも資産運用の参考にどうぞ( ^^) _旦~~
20代元手100万の資産運用
①FXのキャピタルゲイン:トラリピ
②FXのインカムゲイン:スワップ
③株のキャピタルゲイン:トライオートETF
④株のインカムゲイン:株価指数CFD

関連記事:20代が元手100万で資産運用する時のポートフォリオを組んでみた


ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ