トラリピとループイフダンの違いを比較

人気のある自動売買であるトラリピループイフダンを比較してみました(#^.^#)

取引コストの安い『ループイフダン』は初心者向け設定の自由度が高い『トラリピ』は中級者向けといった感じです!! 

トラリピとループイフダンの比較
トラリピ ・中級者向け
・設定の自由度が高い
ループイフダン ・初心者向け
・取引コストが安い



1.トラリピやループイフダンって何?

トラリピもループイフダンも同じFX自動売買と呼ばれる仕組みで1回の操作で以下の図のように繰り返し売買ができます。
トラリピ説明用
為替相場の約70%がレンジ相場と言われていますので、上の図のように為替レートが同じ範囲をいったり来たりすれば、何度も買いと売りを繰り返して利益を得ることができます。

トラリピもループイフダンも基本は一緒です(^^♪

2.ループイフダンはコスト(手数料)が安い

トラリピとループイフダンのコストを比較しました。 

運用コストの比較
トラリピ ループイフダン
スプレッド(pips) 4.0 2.0
取引手数料(往復pips) 0 0
総コスト(pips) 4.0 2.0
※スプレッドは米ドル/円で比較しています。

トラリピ、ループイフダンともに手数料は無料ですが、ループイフダンの方がスプレッド(買値と売値の差)が狭いため総取引コストは安いです。

コストに関してはループイフダンの圧勝です!!

3.トラリピは設定の自由度が高い

設定の自由度の比較
トラリピ ・値幅と利益幅を異なる値にできる
・運用開始後でも設定を調整できる
ループイフダン ・値幅と利益幅が常に同じ値になる
・運用開始後は設定の調整はできない
値幅:買う間隔
利益幅:売る間隔


ループイフダンの方がシンプルで、設定が簡単というメリットはありますが、設定の自由度はトラリピの圧勝です!!

詳細を説明していきます。

3-1.初期設定

トラリピの場合は

買い1⇒買い2⇒売り1&買い3売り2買い4

のように売るタイミングと次買うタイミングを別にすることができますが、 ループイフダンの場合は

買い1⇒売り1&買い2売り2買い3⇒…

というように売るタイミングと次買うタイミング(値幅と利益幅)は同じ幅になります。

値幅と利益幅
つまり、値幅と利益幅を異なる値にできるトラリピの方が有利です。

また、トラリピは指値を使い、注文の価格を自由に設定できますが、ループイフダンは成行注文で開始するので、現在のレートを中心にすることしかできません。 

3-2.設定の拡張性

また、運用開始後の拡張性が異なります。

ループイフダンは並列で運用することこそ可能ですが、新しいループイフダンを稼働させることしかできません。

トラリピは様々な設定を追加することが出来ます。

特に『挟み込み』という技法を使うことで、資金量に合わせて設定に拡張していくことができます。
50銭間隔トラリピ
関連記事:【トラリピのテクニック】設定追加の基本となる挟み込みとは

つまり、拡張性のあるトラリピの方が有利です。 



4.トラリピとループイフダンどちらがおすすめ?

トラリピとループイフダンを比較すると以下のようになりました。

比較結果
トラリピ ループイフダン
コスト(手数料) ×
設定の自由度 ×

正直、やっていることは一緒なので、初心者はコストの安い『ループイフダン』、設定を弄りたくなったら『トラリピ』というのがわたしの考えです。

つまり、『ループイフダンじゃ実現できない設定を組みたいんだ!!』となったらトラリピに挑戦すればいいと思います(^^ゞ

わたし自身はループイフダンでは実現できない設定を組んでいますので、トラリピを重宝しています(^^♪
トラリピ月次グラフ用201812
関連記事:鈴(suzu)のトラリピ設定と運用実績 


ループイフダンについては、100万円程度の少額で運用しています(^^ゞ
ループイフダン20181231
関連記事:鈴(suzu)のループイフダン設定と運用実績


また、現在『トラリピ』と『ループイフダン』で限定キャンペーンを行っています。

口座を開設して条件を満たすとわたしの書き下ろしレポートがもらえます。

・トラリピ
マネースクエア
関連記事:【ブログに書けない『鈴(suzu)のトラリピ設定』の真実】の詳細

・ループイフダン
アイネット証券
関連記事:鈴(suzu)×ループイフダンの限定キャンペーン

そして実はこれらレポートに書いてあるテクニックは自動売買ならどれでも応用できます

もちろん2つのレポートはそれぞれ『トラリピ』と『ループイフダン』用にチューンナップした内容になっていますが、テクニックの根幹は自動売買なら共通です。

あまり大きな声で言えませんが、レポートをもらってそのテクニックを他の自動売買で活用このレポートを読めば『トラリピ』と『ループイフダン』が運用がしたくなることでしょう(^^ゞ 合わせてトラリピ、ループイフダン以外にも5つの自動売買の特徴を比較していますので、お気に入りの自動売買を探してみてください(#^.^#)
自動売買比較
関連記事:人気のFX自動売買トラップトレード5つの特徴を比較



5.FX自動売買のサイトマップ

ここから先はトラリピ関連の内部リンクをまとめてあります(#^.^#)

▶FX自動売買の始め方
FX自動売買の選び方
ループイフダンの始め方
トラッキングトレードの始め方
トラリピの始め方
トライオートFXの始め方

▶FX自動売買の設定
自動売買比較の設定
鈴のループイフダン設定
鈴のトラッキングトレード設定
鈴のトラリピ設定
鈴のトライオートFX設定

▶その他FX自動売買関係
ロスカットレートが分かるトラリピ運用試算表
トラリピとループイフダンを比較
トラリピとトラッキングトレードを比較
トライオートFXで鈴のトラリピ設定を再現
トラッキングトレードで短期戦略に挑戦


ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ