鈴がトラッキングトレードを徹底活用!!
どうも鈴(suzu)です(^^♪

リピート系注文で月20万円の不労所得が入るようになったので、2018年9月にセミリタイアし、今は資産運用とブログで生計を立てています。

雑誌やFXブロードネットから来て、鈴(suzu)って何者?って方はわたしのプロフィール記事やTwitter(@semiritaia_suzu)を見てくださいね(^^ゞ

それでは本題です!!

FXブロードネットではガチンコバトルというトラッキングトレード(FXの自動売買)の利益を競うイベントが開催されています!!

イベントでは熟練トレーダーの設定が日々公開さているので、その設定を真似することで、初心者でも熟練トレーダーと同様の利益が得られるか検証したいと思います(^^♪

ガチンコバトルは運用期間3ヶ月、元手30万円の中で利益を競い合う企画なので、少額で自動売買をお試しするのにうってつけの企画です。
▶この記事でわかること
  • トラッキングトレードの勝ち方は2パターン
    ①短期集中で利益を狙う上級者向けの方法(短期戦略)
     ⇒ガチンコバトルの真似トレード 
    ②広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法(長期戦略)
     ⇒鈴のトラッキングトレード設定 
  • ガチンコバトルの真似トレードで利益を得られるか?
    ⇒期間3ヶ月、予算30万円で利益を競う
    ⇒翌週の設定を毎週金曜日に公開
    ⇒真似するだけで勝てるか検証中

ちなみにこのガチンコバトルの真似トレード企画は『月刊FX攻略.com 2019年2月号 (2018年12月21日発売)』にも掲載されています(^^♪
鈴特設
FXブロードネットのガチンコバトル特性ページにもわたしが載っています(^^ゞ


1.トラッキングトレードとは

まずは真似トレードに活用するトラッキングトレードについて確認していきます(^^♪

トラッキングトレードとは為替を対象に自動で買って売ってを繰り返してくれる仕組みです。 

トラッキングトレードの概要
上の図のように同じレンジ内で行ったり来たりを繰り返してくれれば、何度も買いと売りを繰り返して、利益を得ることができます。

つまり裁量トレードのように一回の決済でがっつり儲けるのではなく、細かな利益を積み重ねていくのがトラッキングトレードの特徴なのです(^^♪
トラッキングトレードのイメージ

しかも、為替の70%が行ったり来たりするレンジ相場ですので、トラッキングトレードは手動で取引する裁量取引と比べ、3倍の利益を得られると言われています。 
トラッキングトレードは3倍の利益

実際にここ3年の米ドル/円のチャートをみても細かく上下に動いており、買って、売ってを繰り返す仕組みが有効であることが分かります。
米ドル円のチャート

しかも一度注文すれば、仕事中も寝ているときも勝手に利益が積み重なります。

忙しいサラリーマンにピッタリの仕組みです(^^ゞ

2.トラッキングトレードの勝ち方

そんなトラッキングトレードの勝ち方を見ていきます。トラッキングトレードを攻略するには次の2パターンしかありません!!

▶トラッキングトレードの勝ち方
  1. 短期集中で利益を狙う上級者向けの方法(短期戦略)
  2. 広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法(長期戦略)

①短期集中で利益を狙う上級者向けの方法(短期戦略)

FXで勝つと言われて想像するのはパターン①が多いと思います。

相場の上がる下がるを予想し、予想が外れれば早めにストップロス(損切り)を入れて、戦略を切り替えます。

熟練トレーダーが利益を競い合う『ガチンコバトル』ではこの①の戦略で利益を得ています。

ただし、勝てれば利益は大きいのですが、相場を予想する必要がありますし、予想が外れた場合は損切りして切り替える必要があるので、初心者が実行するには技術的にもメンタル的にも難しいでしょう。

こんな風にチャートを見て、この後上がるか下がるか読める人は①の戦略でよいと思います(^^♪
チャート

②広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法(長期戦略)

わたしの場合はチャートを見ても相場の上がる下がるが全く読めません(^_^;)

そこで、わたしは相場が読めなくても勝つことができる『②広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法(長期戦略)』でトラッキングトレードを運用しています。

相場の上がる下がるなど読まずに幅広いレンジに注文を入れて、ほったらかしにします。
豪ドル円ハーフ&ハーフ
為替相場は基本的にレンジ(ある範囲を行ったり来たり)になっているので、焦らずとも買って待っていればそのうち元の水準まで戻ってきます(^^ゞ

もちろん、これだけ広いレンジに設定を仕掛けるとなると必要な資金は多くなりますが、相場を予想しなくてもある程度の利益を得ることが出来ます(^^ゞ

↓相場を読まない戦略の詳細はこちら↓
トラッキングトレード2019年1月7日週
関連記事:鈴のトラッキングトレード設定と運用実績

この②の長期戦略なら大きく勝つことは難しいですが、長い時間を掛けてコツコツと利益を積み重ねていくことが出来ます(^^♪

3.ガチンコバトルを真似して熟練トレーダーと同等の利益

初心者が勝つには②の長期戦略が基本であることを説明しましたが、ガチンコバトルを利用すれば、①の短期戦略でも勝てる可能性があります。

3-1.ガチンコバトルとは?

ガチンコバトルとはトラッキングトレードに精通した4人の熟練トレーダーが利益を競うイベントです。
ガチンコバトルの様子
参考:FXブロードネットのガチンコバトル特設ページ

各自、運用資金は30万円とし、3カ月間でどれだけ利益が出せるかを競い合っています。

毎週金曜日に『現在の運用実績』と『来週の運用設定』が公開されていて、しかもなぜその設定にするのかも紹介されているので、熟練トレーダーの投資戦略を知ることができます。 
ガチンコバトルの戦略

3-2.『怠け者の楽々投資』を真似してトレード

ガチンコバトルでは、初心者とは違い相場を読める熟練トレーダーが設定を公開しているので、同じ設定で運用することができます。
ガチンコバトルの設定公開

つまり、設定を真似するだけで熟練トレーダーと同じ利益を得ることができるというわけです。

では実際にどのトレーダーの設定を真似するのがいいかと言いますと、『怠け者の楽々投資』です!! 
熟練トレーダーの紹介

4人のトレーダはそれぞれの経験により自分なりの投資ルールを持っていますが、その中で『怠け者の楽々投資』をみるとキャッチコピーが『ほったらかし運用』で、

細かい相場分析は一切せず、レンジを広めに設定し、トラッキングトレードを開始したら、ほったらかしで運用します。
とのことです。 

基本的にわたしの運用スタイルと一緒です(^^♪

わたしは約15年のチャートをみてほったらかし運用をしていますが、『怠け者の楽々投資』は3ヶ月と期間を短くしているだけです。

また、大きな相場の変動が無い限り3ヶ月間ほとんど設定を変更しないので、真似するのも楽チンです(^^ゞ

正直、頻繁に設定を変更されたら専業トレーダー以外はついていけません。

そういった意味で、3ヶ月間ほとんど設定を変更しない『怠け者の楽々投資』は日中は仕事をしているサラリーマンやブログを書きたいわたしにピッタリなトレーダーです(^^ゞ

過去の成績をみても『怠け者の楽々投資』は優秀です!!
ガチンコバトルの過去の成績
チャーティスト
先生
ファンダ
メンタリスト
怠け者の
楽々投資
トラトレ
めがね
第1回 13,543円 28,115円 52,717円 -
第2回 -98,534円 67,914円 70,674円 -
第3回 103,730円 -20,016円 -7,602円 -17,792円
第4回 40,265円 -103,269円 63,454円 16,532円
第5回 -51,238円 26,859円 58,727円 -66,079円
第6回 92,657円 47,439円 17,481円 100,237円
合計 100,423円 47,042円 255,451円 -43,664円
全6回で約30万円のプラスと1回が3ヶ月なので、約1年半で運用資金を倍にしています!!

ガチンコバトル過去の実績

投資初心者でも挑戦可能で、わたしも実践している『②広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法(長期戦略)』では年利10%が目標なので、1年半で資産を倍にするなどありえない利益率です(^^ゞ

関連記事:鈴のトラッキングトレード設定と運用実績

3-3.ガチンコバトルの運用実績

2019年1月4日(金)から開始した第7回ガチンコバトルの運用実績です(^^♪
ガチンコバトル20190111
運用を開始して一週間ですが、みんな数千円程度の利益とほとんど横並びです(^^ゞ

↓わたしの運用実績はこちらです↓
ガチンコバトルの実績20190107
4人の実績にわたしの真似トレードの実績を追加しました(^^♪

公式が金曜日の夕方に集計しているのに対して、わたしは土曜日に集計しているので、わたしは真似をしている『怠け者の楽々投資』とは多少の差が出ています。

↓↓ちなみに口座状況はこんな感じです↓↓
ガチンコバトル
30万円入金して、『預り評価残高』が307,428円となっているので、差額の7,428円が利益ですね(^^♪


4.最新のガチンコバトルの設定(2019年1月14日週)

2019年1月4日から『怠け者の楽々投資』の設定を真似して、運用を開始しました(^^♪
設定20190104

設定は豪ドル/円の買いで想定変動幅が600PIPとなっています。運用開始時のレートは76円程度でしたので、600PIPの下落、つまり70円まで下落しても損切りをされない設定になっていました。
 
怠け者の楽々投資理論

基本的にはこのサポートラインを割ると下がり過ぎと判断され、買いが入ることが多いです。 実際に2019年1月3日もサポートラインである71.85円を割りましたが、割った直後には買いが入り、結局元の水準まで戻っています。
1月3日の下落

ただし、1月7日週にレートが上昇したため、1月11日時点では78円台のポジションを保有しています。そのため600PIP下落し72円台に入ると損切りされてしまうので、停止ラインを73.01円に切り上げています。
20190111設定

まあ、いろいろ解説がありましたが、ただ真似しているだけのわたしは以下のレートになったら、トラッキングトレードを停止するとだけ覚えておけば問題ないですね(^^ゞ

・停止レート
上値84円50銭
下値73円01銭(2016年6月24日安値)



5.トラッキングトレードを徹底活用

最初に説明した通り、トラッキングトレードを攻略するには次の2パターンしかありません。

▶トラッキングトレードの勝ち方
  1. 短期集中で利益を狙う上級者向けの方法(短期戦略)
    ⇒ガチンコバトルの真似トレード
  2. 広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法(長期戦略)
    鈴のトラッキングトレード設定
戦略の比較
短期戦略 長期戦略
必要な資金 少額で可能
(30万円程度)
多くの資金が必要
(数百万円)
相場予想 必要 不要
利益の
大きさ
多い 少ない
損切りの
有無
する しない
向いている人 相場が読める
上級者
相場が読めない
初心者

わたしはこの2つの戦略を両方使って、トラッキングトレードを攻略していきます!!
トラッキングトレード短期戦略と長期戦略20190107
▶トラッキングトレードの実現損益※
  • 短期戦略:7,428円
  • 長期戦略:7,614円
  • 合計:15,042円
※全てのポジションを決済した時の損益

初心者が短期売買で勝負できる仕組みって中々ないので、これって結構面白い試みだと思うんですよね(^^♪

ちなみにこの真似トレードは雑誌で企画が組まれておりまして、2018年12月21日発売の『月刊 FX攻略.com 2019年2月号』でも取り上げられています!!

雑誌にも掲載していただいたので、このガチンコバトルの真似トレードにも力を入れて、初心者でも熟練トレーダと同等の利益が出せることを検証していきたいと思います。

毎週、運用状況を報告していくので、参考にしてください(#^.^#)

初心者でも真似トレードで利益を出してみたいという人はトラッキングトレードを始めてみてください(#^.^#)

トラッキングトレードの詳細(公式HP)


また、トラッキングトレードができるFXブロードネットとはタイアップしているので、今ならわたしの書き下ろし限定レポートが貰えます(^^♪


\今なら限定レポートが貰えます(^^♪/
FXブロードネット


レポートに真似トレードの事は書かれていませんが、わたしが実践している『②広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法(長期戦略)』の戦略がまとめられています(^^♪

相場の読めない初心者でも実践できる戦略ですので、わたしと同様に『①ガチンコバトルを活用した真似トレード(短期売買)』、『②相場を読まない長期運用』の両軸で資産運用をしてみてはどうでしょうか(^^♪

関連記事:『鈴(suzu)のトラッキングトレード攻略ガイド』の詳細


6.FX自動売買のサイトマップ

ここから先はトラリピ関連の内部リンクをまとめてあります(#^.^#)

▶FX自動売買の始め方
FX自動売買の選び方
ループイフダンの始め方
トラッキングトレードの始め方
トラリピの始め方
トライオートFXの始め方

▶FX自動売買の設定
自動売買比較の設定
鈴のループイフダン設定
鈴のトラッキングトレード設定
鈴のトラリピ設定
鈴のトライオートFX設定

▶その他FX自動売買関係
ロスカットレートが分かるトラリピ運用試算表
トラリピとループイフダンを比較
トラリピとトラッキングトレードを比較
トライオートFXで鈴のトラリピ設定を再現
トラッキングトレードで短期戦略に挑戦


ブログへの要望や質問はツイッター、質問箱からどうぞ。
記事の更新とトラリピをはじめとする資産運用の設定変更をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ