LIGHTFXキャンペーン _タイトル

高金利スワップで大人気のトレイダーズ証券(LIGHT FX)にて『トルコリラ/円1周年記念キャンペーン』が開催されています(^^♪


1.トルコリラ/円1周年記念キャンペーン

LIGHTFXキャンペーン
高金利スワップで人気のトレイダーズ証券(LIGHT FX)でトルコリラ/円1周年記念キャンペーンが開催されています(^^♪

なんと期間中にLIGHT FXでトルコリラ/円を取引するとお好きなジョージア製品が貰えます。しかも10,000Lot以上取引すればジョージア製品が100本です!!
キャンペーン詳細
……まあ、この特典目当てに取引するほどでもないので、取引してたら何か貰えたくらいにしておくといいと思います(^^ゞ

本題は次からです!!

2.トルコリラ/円のスワップが最高水準

現在キャンペーン中のトルコリラ/円ですが、LIGHT FXは業界最高水準のスペックで提供されています!!

①業界最高水準のスワップとスプレッド
トルコリラのスペック

②少ない資金で取引できる
必要証拠金

③スワップ受け取りやスワップ再投資が可能
スワップ受け取りやスワップ再投資が可能
スワップを受け取ることもできますし、受け取らずに複利で運用することもできるので、とても使いやすいです(^^♪

現在、トルコリラのスワップ投資では最強の存在でしょう。実際にわたしもLIGHT FXでトルコリラを複利運用で積み立てています!!

3.LIGHT FXでスワップ投資をする理由

スワップ投資をするなら実はスワップ以外にも重要なポイントがあります。

今回はわたしが重視している『スワップ投資を行う際に重要な6つのポイント』を用いて、LIGHT FXが本当にスワップ投資に向いているのか検証してみました(^^♪ 
6つのポイント

①スワップの高さ:OK

まずは何といっても『スワップの高さ』です。

どんな理由をつけてもこれが高くないと始まりません。 
トルコリラのスペック
LIGHT FXのスワップは圧倒的に高いです。

判定:OK

②最小取引単位:OK

FX会社によって、1万通貨単位だったり、1千通貨単位だったりと取引単位が異なります。

スワップ投資の魅力の一つは発生したスワップで複利運用していくことです。

1万通貨単位よりも1千通貨単位の方が、細かく積立ができるので、複利を有効に活用できます。

【LIGHT FXの最小取引単位】
・トルコリラ/円:1,000通貨

判定:OK

③未決済のスワップの証拠金利用:OK 

FXでは基本的に毎日スワップが発生します。

日々発生するスワップを証拠金利用できれば、『受け取ったスワップを証拠金にして、複利で積み立てることができる』ため、スワップを証拠金にできるFX会社を利用すべきです。

トレイダーズ証券では未決済のスワップを証拠金利用できます!!

判定:OK
 

④未決済のスワップにかかる税金

スワップ運用で課税されるタイミングは利用するFX会社によって大きく2つに別れます。

A.未決済でも課税
ポジションを決済しなくてもその年に発生したスワップに税金がかかる

B.決済時課税
ポジションを決済しない限り発生したスワップに税金がかからない
決済時課税タイプのFX会社なら、決済するまで税金の支払いを先送りにし、その分も通貨の積立に充てることができます。

スワップ投資をするなら長期保有となるので『B.決済時課税』のFX会社が必須でしょう。

LIGHT FXは『B.決済時課税』のFX会社です!!

判定:OK

参考までに以下の記事で課税時期の違いによる口座資金の変化をシミュレーションしています。
課税比較
関連記事:スワップ生活をするなら税金のかからないFX会社で複利運用しよう

⑤未決済のスワップの出金:OK 

『ポジション決済時にスワップが受け取れるFX会社』と『ポジション未決済でもスワップだけを出金できるFX会社』があります。

スワップだけを出金できるFX会社で積み立てれば、ポジションを決済せずとも株の配当のように発生したスワップを受け取ることができます

LIGHT FXは『ポジション未決済でもスワップだけを出金できるFX会社』です!!

判定:OK

⑥未決済で出金したスワップの税金:NG

ポジション未決済でスワップを出金した場合、

A.出金したタイミングで税金がかかるFX会社
B.出金しても決済するまで税金がかからないFX会社

があります。

AのFX会社でスワップを出金する場合は、税金を考慮したスワップを出金する必要があるので、 BのFX会社の方が有利です。

残念ながらLIGHT FXはスワップを出金したタイミングで税金が発生します。

判定:NG
 

3.スワップ投資ならLIGHT FX!!

LIGHT FXはスワップ投資に重要な6つのポイントのうち、①~⑤の条件を満たすFX会社です。

『⑥未決済で出金したスワップの税金』はNGでしたが、これについては受け取るスワップにかかる税金を考慮して、必要金額より20%程多く出金すればいいだけなので、大きな影響はありません。

スワップ投資では大きく分けて、積み立てフェイズと取り崩しフェイズがありますが、税金が大きな影響を及ぼすのは積み立てフェイズです。
積み立てフェイズと取り崩しフェイズ
積み立てフェイズは複利運用を行うので、課税の時期は大きな影響を与えますが、取り崩すフェイズになると追加の積み立ては行わないので、課税による影響は小さくなります

もちろんすべての条件を満たしているに越したことはないのですが、各社努力していますので、全てにおいて上位互換のようなFX会社はありません。

そのため、スワップの少ないFX会社で積み立てて、取り崩すフェイズでの課税を先送りするよりもスワップの高いLIGHT FXで積み立てた方が利益は大きくなります。


4.トルコリラ/円を積立中!!

わたし自身もLIGHT FXでトルコリラを積み立てていますので、わたしの積み立て方針を紹介します!!

わたしは資金1万円に対して、トルコリラを1,000通貨積み立てています(^^♪

▶トルコリラの積立方針
  1. 毎月1万円入金⇒1,000通貨積立
  2. スワップが1万円発生⇒1,000通貨積立
また、トルコリラをはじめとして高金利通貨は暴落が怖いので、まとめて買わずに毎月少しずつ積み立てています。 積み立て投資のススメ_2

ただ、わたし自身1年程スワップ積立を行っていますが、スワップより含み損の方が若干多い状況です。
スワップ月次201901
関連記事:鈴(suzu)のスワップ運用実績

積み立てる通貨ペアと時期を分散し、長期間積み立てていけばいずれプラスになると考えていますが、まだまだ時間がかかりそうです。

高金利通貨のスワップ投資を行うなら5年、10年と運用することになるので、毎月の積立額は何年も続けられるくらいの少額にしておくのポイントだと思います(^^ゞ 
▶トルコリラの積立方針
LIGHT FXの詳細(公式HP)


▼Twitterでも情報を発信中▼