【実績】人気のFX自動売買5つを比較検証

トラップトレードやリピート系注文とも呼ばれるFXの自動売買を実際に運用し、その実績を比較検証しています。

FXの自動売買は設定さえすれば仕事中も寝ているときも勝手に利益が積み重なってくれるので、忙しいサラリーマンやOLに人気の手法です。

今回は使い勝手のいい5つの自動売買を対象に比較していきます(^^♪

FX自動売買の特徴
FX自動売買 特徴
ループイフダン
詳細
  • 初心者向け
  • 選ぶだけで運用できる
  • シンプルゆえに細かな設定はできない
  • 取引コストは1番安い ※1
トラリピ
詳細
  • 中級者向け
  • ループイフダンでは物足りない人向け
  • 値幅と利益幅を変えたくなったらこれ
  • 鈴のトラリピ設定で運用中
  • 取引コストは2番目に安い
トライオートFX
詳細
  • 上級者向け
  • トラリピでは物足りない人向け
  • FXの最終形なので何でもできる
  • 初心者には使いこなせないかも
  • 取引コストは同率3位
トラッキングトレード
詳細
連続予約注文
詳細
  • 少額お試し
  • 100通貨から取引できる
  • 手間がかかり、完全な自動売買ではない
  • 取引コストは異次元の安さ ※2
サイクル2
詳細
  • バランス型
  • 特に欠点の無い自動売買
  • ちょっと器用貧乏かも
  • 取引コストは最下位
※1 コストは1,000通貨当たりの米ドル/円の場合で比較
※2 連続予約注文は完全な自動売買ではないので、今回の比較からは除外

また、各自動売買の詳細はこちらの記事にまとめているので、参考にしてください。
FX自動売買の特徴
関連記事:あなたにおすすめのFX自動売買の選び方(ループイフダン・トラリピ・トライオートFX・トラッキングトレード・連続予約注文・サイクル2を比較)


▼自動売買の元祖トラリピが90秒でわかる動画▼



1.【自動売買】1週間の利益を比較

自動売買ごとの利益を比較していきます。

取引通貨は世界中で最も取引量が多いユーロ/米ドルです。 

1週間の利益
自動売買 利益 累計利益 含み損
ループイフダン 871円 65,193円 -100,372円
トラッキングトレード 1,184円 63,897円 -100,088円
サイクル2 761円 62,641円 -100,634円
トラリピ 2,790円 52,450円 -96,646円
トライオートFX 2,787円 66,324円 -104,957円
合計 8,393円 310,505円 -502,697円

運用57週目は全ての通貨ペアで決済がありました。

値動きが大きい時は利益幅を広く取っている、トラリピ&トライオートFXが強いですね(^^ゞ

また、今回は実現損益で順位の変動がありました。

トップだったループイフダンを抜いて、トライオートFXがトップに立ちました。

下落傾向の時は利益幅の狭いループイフダン、上昇傾向の時は利益幅の広いトライオートFX、さらに上昇した時は決済トレールのあるトラリピになりそうな感じですね(^^ゞ

続いて運用状況については、多少回復したモノの変わらず【利益<含み損】の状態です。

▼ユーロ/米ドル▼
ユーロドルのチャート20190608
ほんの少し回復したものの大きな流れとしては下落し続けています。

相場が反転するまではマイナスが続きそうです(^_^;)

ただ、初回から言っているように、トラリピ系の自動売買は下落して含み損が多くなる⇒相場が回復して決済益が出る⇒下落して含み損が多くなる⇒…を繰り返して利益を増やしていくので、ロスカットしない範囲なら含み損は多くても特に問題ないです(^^ゞ
自動売買の含み損と利益の関係

レンジ(行ったり来たり)の通貨ペアを長期運用をする場合、『設定と順方向(買い設定なら上昇、売り設定なら下落)に動いて利益が積み重なるフェーズ』と、『設定と逆行する方向(買い設定なら下落、売り設定なら上昇)に動いて含み損が増えるフェーズ』が交互に発生するので、含み損が増える場面が発生するのは避けようのない事態です
トラリピのフェーズ
早く『利益が積み重なるフェーズ』に突入して欲しいものです ……とは言ってもお世辞にも運用状況がいいとは言えないです(^^ゞ

ユーロ/米ドルはレンジの設定が難しいので、メインで利用しているトラリピでも運用していない通貨ペアです。

関連記事:トラリピでポンド/円とユーロ/米ドルを運用しない理由

利益ではなく複数の自動売買の比較という観点で利用して貰えると助かります(^_^;)


2.自動売買の運用実績を比較検証

運用実績を比較検証していきます。 

2-1.実現損益の比較


FX自動売買_実現損益の比較検証20190603
▶実現損益の順位
  1. トライオートFX
  2. ループイフダン
  3. トラッキングトレード
  4. サイクル2
  5. トラリピ
実現損益(決済益の合計)はトライオートFXがトップです!! 

トライオートFXはFXの最終形態との謳い文句の通り、なんでもできる自動売買です。

もちろん、『鈴(suzu)のトラリピ設定』も再現できてしまうできる優れものです。

関連記事:トラリピ完全再現インヴァスト証券のトライオートFXとは


ただし、それゆえに設定項目が多く初心者にはちょっと難しいかもそれませんが、使いこなせれば大抵のことは実現できてしまいます。

また、上級者向けのトライオートFXですが、初心者向けに自動売買セレクトという機能もあります。

こちらは選ぶだけなので、初心者でも簡単に始めることができます

ただし、始めるのは簡単ですが、その後は相場を判断してのメンテナンスが必要となるので、やはり初心者が安易に手を出さない方がいいかなと思います。

といいつつも自動売買セレクトはわたしも運用していますので、参考にしてください(^^ゞ

関連記事:鈴(suzu)のトライオートFX設定と運用実績


2-2.合計損益の比較

こちらは実現損益とは異なり、推移図にしていきます。
FX自動売買_合計損益の比較検証20190603

▶合計損益の順位
  1. ループイフダン
  2. トラッキングトレード
  3. サイクル2
  4. トライオートFX
  5. トラリピ
合計損益(全てのポジションを決済した時の損益)はループイフダンがトップです。

複雑な設定を組むならまた変わってくると思いますが、特にこだわりが無ければコストが最も安いループイフダンが最適かもしれません。

ループイフダンの仕組みや特徴は『【保存版】ループイフダンとは?FXなのに投資初心者にも人気な理由』で詳しく解説していますので、合わせて活用して下さい(^^♪ 

関連記事:【保存版】ループイフダンとは?FXなのに投資初心者にも人気な理由 

\今なら限定レポートが貰えます(^^♪/
アイネット証券


また、相変わらずビリのトラリピも手数料無料になり、ますます楽しみです(^^♪

関連記事:【永久無料化】トラリピの手数料は高い? いえ、手数料無料です!!



今、トラリピがトライオートFXに負けているのはトラリピの独自機能である決済トレールがマイナスに働いているからです。
決済トレール
決済トレールは利益を拡大してくれる素晴らしい仕組みなのですが、『①逆方向のトレンド相場』、『短期運用で非常に狭い値動き』こういった場合には利益が小さくなってしまいます。

今後、相場が設定と順方向に大きく動けばトラリピが逆転する展開もあり得ます(^^ゞ

3.各自動売買の設定と詳細な比較について

自動売買ごとの設定や実際に必要だった資金などの詳細な比較については、以下の記事を月次でアップデートして報告していきます。 

関連記事:【実績まとめ】人気のFX自動売買5つを比較検証中

また、各FX自動売買の概要については以下の記事にまとめているので、あわせて参考にしてください。 
FX自動売買を選ぶポイント

関連記事:あなたにおすすめのFX自動売買の選び方(ループイフダン・トラリピ・トライオートFX・トラッキングトレード・連続予約注文・サイクル2を比較)


まずは少額で触ってみて、気に入ったら資金を追加や自分のオリジナルの設定を追求していきましょう!!

それから現在『ループイフダン』、『トラッキングトレード』、『トラリピ』、『連続予約注文』で限定キャンペーンを行っています。

口座を開設して条件を満たすとわたしの書き下ろしレポートがもらえます。

・ループイフダン
アイネット証券
関連記事:鈴(suzu)×ループイフダンの限定キャンペーン

・トラッキングトレード
FXブロードネット
関連記事:【鈴(suzu)のトラッキングトレード攻略ガイド】の詳細

・トラリピ
マネースクエア
関連記事:【ブログに書けない『鈴(suzu)のトラリピ設定』の真実】の詳細

・連続予約注文
マネーパートナーズ
関連記事:【鈴(suzu)の連続予約注文活用ガイド】の詳細

連続予約注文は100通貨からと他の自動売買の10分の1の資金で始められる面白い仕組みなのですが、繰り返し回数が20回まで、半自動売買用なの感じなので、今回の比較からは外しています(^^ゞ

関連記事:【保存版】マネパの連続予約注文とは?メリット・デメリットを解説


また、実はこれらレポートに書いてあるテクニックは自動売買ならどれでも応用できます

勿論、これらのレポートはそれぞれの自動売買用にチューンナップした内容になっていますが、テクニックの根幹は自動売買なら共通です。

あまり大きな声で言えませんが、レポートをもらってそのテクニックを他の自動売買で活用このレポートを読めば『ループイフダン』、『トラッキングトレード』、『トラリピ』、『連続予約注文』が運用がしたくなることでしょう(^^ゞ

▶限定レポートがもらえる自動売買
自分のお気に入りの自動売買を探してみてください(^^♪
FX自動売買の特徴
関連記事:あなたにおすすめのFX自動売買の選び方(ループイフダン・トラリピ・トライオートFX・トラッキングトレード・連続予約注文・サイクル2を比較) 



それから自動売買の設定を変更した際はTwitter(@semiritaia_suzu)から【速報】を流すので、良かったらフォローしてやってください(^^ゞ