不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ

不労所得でセミリタイアを目指す30代サラリーマンのブログです。会社を辞めたくてFXに手を出すも、半年で500万円溶かす ⇒ その後、 必死に勉強して今は、『トラリピで生活費を稼げる』ようになりました(^^♪

カテゴリ:スワップ投資 > スワップ全般

毎日安定収入が入ることで人気のスワップですが、単純にスワップの高さだけで利用するFX会社を選んでいませんか? 夢のスワップ生活を送るにはスワップの高さ以外にも重要な観点があります。 この観点を知らないで運用していると損をしてしまっているかもしれません(;'∀ ...

毎月の積立金の違いにより不労所得がどのように変化するか比較してみました。 元手30万円で積立なし、毎月1万円積立、毎月3万円積立の場合の配当金のシミュレーションです(#^.^#) 2018年7月)スワップを最新化 ...

元手10万円を用意し、その後追加資金なしで複利運用した場合のスワップ投資のシミュレーションをしてみました。 すると29年間で10万円が1億になることがわかりました(^^♪ 2018年7月)スワップを最新化 スワップの概要を詳しく知りたい方はまずはこちらの記事をどうぞ! ...

毎月5万円を積み立てるスワップ運用をシミュレーションしてみました。 すると31ヶ月間(合計155万円積立)で毎月5万円の不労所得を得られることがわかりました(^^♪ちなみにわたしは、倍の月10万円積み立てていて、2018年7月時点で毎月5万円の不労所所得まできまし ...

スワップとはFXで得られる利益のひとつで、2つの通貨の金利差のことをいい、その差額をスワップポイントとして受け取ることができます。 例えば、金利0.5%の国の通貨で金利2.0%の国の通貨を取引するとその差額の1.5%がスワップポイントとして受け取れます。 つまりスワッ ...

私が運用している豪ドル、NZドル、南アフリカランド、トルコリラ、メキシコペソの5通貨について、FX会社ごとにスワップを比較していきます(^^ゞ 2018年5月)各FX会社のスワップを最新化、トレイダーズ証券 を追加 ...

当ブログでおすすめしているスワップ投資のはじめ方を『①スワップとは』、『②スワップの使い道と運用通貨を決める』、『③積み立て方法を決める』、『④FX会社を決める』の4回に分けて解説していきます。 今回は『④FX会社を決める』です(^^♪ セミリタイアに向けて不労 ...

運用状況でも報告していますが、ヒロセ通商でメキシコペソ/円のスワップ運用をはじめました。 現在メキシコペソ/円はかなり安値なので、メキシコペソ/円のスワップ運用をはじめるなら早めの方がいいかもしれません(#^.^#) 2018年1月15日週のスワップによる不労所得は約6 ...

先日、私がスワップ投資をしているヒロセ通商でメキシコペソ/円のスワップが大幅アップしましたので、メキシコペソ/円の運用をはじめました。 そこで私のスワップ投資の今後についてメキシコペソを加えて再シミュレーションしました。 予定通り進めば、2019年2月には月 ...

先週報告しましたが、私がスワップ投資を行っているヒロセ通商でメキシコペソ円が高スワップになりました。 そこで私もメキシコペソ/円のスワップ運用をはじめました(#^.^#) ついにヒロセ通商でメキシコペソ円が高スワップに!! ...

↑このページのトップヘ