【利益率約3倍】ループイフダンでハーフ&ハーフをやる方法

どうもFX自動売買で月20万円の利益を得て、セミリタイアした鈴(@semiritaia_suzu)です(^^♪

今回はトラリピで必須とも言える手法、ハーフ&ハーフをループイフダンでやる方法を解説していきます。

ハーフ&ハーフを使うことで運用に必要な資金を約3分の1に抑えることができる、つまり利益率が約3倍になるので、覚えておきましょう!!

関連記事:
「ループイフダンって何?」という人はまず以下の記事をどうぞ。ループイフダンの仕組みや特徴を解説しています。
>>【保存版】ループイフダンとは?運用して分かったメリット・デメリットを解説

\今なら限定レポートが貰えます(^^♪/
アイネット証券



1.トラリピハーフ&ハーフとは?そのメリット

そもそもトラリピハーフ&ハーフって何?って人のために簡単に解説します(^^ゞ

トラリピハーフ&ハーフとはトラリピを仕掛ける際のテクニックの一つで仕掛けるレンジ(範囲)の上半分に売りトラリピ、下半分に買いトラリピを設定する手法です。
ループイフダンでハーフ&ハーフ-トラリピハーフ&ハーフ

▶上記図のハーフ&ハーフ
  • 売りトラリピ:90円~100円
  • 買いトラリピ:80円~90円
ハーフ&ハーフのメリットは何といっても必要資金の大幅な削減です。

同じレンジを買いのみ(または売りのみ)で運用する場合と比べて、必要資金を約3分の1に抑えることができます

必要資金が3分の1になると言う事は利益率が3倍になると言う事です。

なぜこんなに必要資金が少なくなるのかと言うと、レンジを半分に分けることで、ポジションの高値掴みを回避できるからです。

ポジションの高値掴みがないので、暴落した時の含み損が限定されます。

▼100円⇒80円より90円⇒80円の方が含み損が少ない▼
ループイフダンでハーフ&ハーフ-含み損が抑えられる
なんだ、トラリピの話かと思うかもしれませんが、ここからループイフダンでハーフ&ハーフをやる方法を解説します(^^ゞ

関連記事:
トラリピハーフ&ハーフについて、もっと詳しく知りたい人は以下の記事をどうぞ( ^^) _旦~~
>>【トラリピハーフ&ハーフ】必要資金が約3分の1、利益率が約3倍になる必須テクニック!



2.ループイフダンでハーフ&ハーフをやる方法

ハーフ&ハーフはレンジの上半分に売り設定、下半分に買い設定を仕掛ける手法です。

しかし、ループイフダンはトラリピとは違いレンジを変動幅で設定する仕組みのために、買いと売りのレンジを分けて設定するようなことはできません。

▶レンジの設定方法
  • トラリピ:80円~100円の間で上下する
  • ループイフダン:20円の変動幅で上下する
そのため少し手間はかかりますが、買いレンジから売りレンジ、売りレンジから買いレンジに変わるときは手動で運用するループイフダンを変更する必要があります


【ループイフダン版】手順①レンジを確認

まずは運用する通貨ペアのレンジを確認します。

例として豪ドル/円で70円~100円のレンジを想定したとします。
豪ドル円レンジ

【ループイフダン版】手順②レンジを分割

続いて、上半分を売りレンジ、下半分を買いレンジに分割します。

  • 売りレンジ:85円~100円
  • 買いレンジ:70円~85円
豪ドル円買いと売り


【ループイフダン版】手順③ループイフダンB稼働

現在のレートが買いレンジにある場合はループイフダンB(買い)を稼働させ、売りレンジにある場合はループイフダンS(売り)を稼働させます。 

現在(2019年5月時点)、豪ドル/円は75円程度なので、ループイフダンBを稼働させます。
ループイフダンでハーフ&ハーフ-B稼働
このとき、想定変動幅は30円ではなく半分の15円に設定します。

【ループイフダン版】手順④ループイフダンB停止

レートが変動し、買いレンジ⇒売りレンジに到達した場合はループイフダンB(買い)を停止させます。
ループイフダンでハーフ&ハーフ-売りレンジでB停止
注)ループイフダンを停止させてもポジションは決済されません。
ただし、新たなポジションを持たないだけで、決済注文は残っているので、そのまま放っておいてもいずれ決済されます。 

【ループイフダン版】手順⑤ループイフダンS稼働

売りレンジに到達しているので、ループイフダンS(売り)を稼働させます。
ループイフダンでハーフ&ハーフ-S稼働
ただし、厳密に中心値でループイフダンを切り替えようとすると頻繁に切り替えが発生して大変です。

そのため、多少は余裕を持たせて切り替えた方が楽です(^^ゞ

今回の例だと84円⇒86円⇒84円⇒87円のような動きをした場合頻繁に入れ替わって面倒。。。
ループイフダンでハーフ&ハーフ-豪ドル円買いと売りで上下
そこでわたしの場合は87円になったらループイフダンS稼働、83円まで下落したらループイフダンBを稼働のようにしています。

また、この場合は想定変動幅が15円ではなく、実質17円になっているので、この余裕も含めて変動幅を設定しておきましょう。

ちなみにわたしが運用している設定はこの想定変動幅の余裕がないです。

これは意図がある訳ではなく、運用開始当初はここまで考えられていなかったからです(;'∀')

そのため、レンジが買い⇒売りに切り替わったタイミングでレンジを拡張しようと考えています。

関連記事:鈴のループイフダン設定と運用実績


3.ハーフ&ハーフにはレート通知アプリが便利

ループイフダン版ハーフ&ハーフではレートの変動に合わせて買い⇒売りと設定の切り替えを行います。

そのため、レートの到達をお知らせしてくれるアプリを利用すると便利です。

長期的な運用なので、別に1円、2円動いても何の問題も無いのですが、こまめにレートをチェックするのも面倒なので、通知アプリでアラートを設定しておくと楽だと思います。

わたしはPRIMEアプリSを利用しています(^^♪
ループイフダンでハーフ&ハーフ-PRIMEアプリS
Android:Google Play ストア
Apple:App Store

PRIMEアプリSはFXプライムbyGMOの口座を持っていれば無料で利用できます(^^♪

関連記事:FXプライムbyGMOの口座開設のやり方 


4.ループイフダンでハーフ&ハーフのまとめ

今回はループイフダンでハーフ&ハーフをやる方法を紹介しましたが、実はこれある意味必須なんですよね。

厳密にはハーフ&ハーフをやる必要はないのですが、ループイフダンは上昇時に放っておくとどこまで高値でポジションを保有して行ってしまうので、どこかで運用を停止させるのが一般的です。
ループイフダンでハーフ&ハーフ-高値のポジションを持つ
そのため、停止させた後で売りのループイフダンを稼働させるかどうかは置いておいて、レンジを想定して、どこかでループイフダンを停止させるまでは必要でしょう。

もちろん、大金を投入して買いだけで全てのレンジをカバーする方法もありますが、ハーフ&ハーフを使えば必要資金が約3分の1になるので、活用しない手はないと思います(^^ゞ

▶ループイフダン版ハーフ&ハーフのまとめ
  • ループイフダンでもハーフ&ハーフは(疑似的に)できる
  • 利益率が約3倍になる
  • 手動で設定を切り替えるので、少し手間がかかる
以上、【利益率約3倍】ループイフダンでトラリピハーフ&ハーフをやる方法!必要資金が約3分の1になるお得テクニック…でした(^^♪

\今なら限定レポートが貰えます(^^♪/
アイネット証券


関連記事:
ハーフ&ハーフで資金の効率化を覚えたら、ロスカットさせないようにループイフダンのリスク管理の方法を確認しておきましょう( ^^) _旦~~
>>【ロスカット対策】ループイフダンのリスク管理は目安資金表でOK


▼Twitterでも情報を発信中▼