口座開設の流れ_Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)で仮想通貨を買いたいんだけど、2段階認証とか何なの?
FXの口座開設とちょっと違くない?
やり方を教えて!!


こういった疑問に答えていこうと思います(^^♪



どうも鈴(@semiritaia_suzu)です!!

わたしも仮想通貨×自動売買で利用する仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)ですが、Zaifに限らず仮想通貨取引所はFXや証券会社とは微妙に口座開設の勝手が違います。

いや、口座開設自体はそれほど変わらないのですが、2段階認証などセキュリティ向上のためにやっておいた方がいい作業があります。


イメージを掴めるように、わたしが実際に口座開設した時のスクショを使って作業をまとめたので、この記事を読めばスムーズにZaif(ザイフ)の口座開設ができると思います。


\仮想通貨×自動売買/
Zaif(ザイフ)の口座開設



Zaif(ザイフ)の口座開設のやり方

口座開設の流れ_Zaif(ザイフ)



口座開設の流れと必要な物

①口座開設の流れ

Zaifは上記の5STEPで口座を開設できます。

スムーズに口座を開設するために事前に以下の3点を用意しておきましょう。

▶口座開設に必要な物
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 本人確認書類



①メールアドレス登録

まずはメールアドレスの登録です。

下のバナーからZaifのプロモーションに飛びます。
Zaif


次に下の画像の朱枠の【口座開設はこちら】をクリックします。
②LP
※このページは結構変わるので、似たようなボタンを探してください(^^ゞ


ここでメールアドレスを登録します。

③メールアドレスの登録


登録したアドレスにZaifからURL付きのメールが届くので、そのURLをクリックして口座開設を進めます。


▼Zaifから届くメール
④届いたメール



②各種書面への同意とパスワード設定

まずは各種重要書類、プライバシーポリシーなんかの確認ですね。

さくっと確認してしまいましょう(^^♪

⑤各種書面への同意

<口座・サービスの選択>については、暗号資産FXが目的の人以外はZaif口座だけでOK!!

Zaifデリバティブ口座は口座開設後に簡単に追加できるので、深く悩まなくても大丈夫です(^^♪


書面に同意したらパスワードを設定します。

⑥パスワード登録




③お客様情報登録

続いてお客様情報の登録です。

⑦お客様情報登録1
⑧お客様情報登録②


まあ、自分の情報を入力するだけなので、特に難しいことはないでしょう(^^♪

あと「任意」と記載の通り、TwitterIDを登録する必要はないです。



④本人確認

本人確認は『本人確認書類の提出』と『電話番号認証』の2つが必要です。

また、本人確認書類の提出はオンラインと郵送の2種類の方法があります。

⑨本人確認


A.オンライン確認を選ぶ

オンライン確認ではスマホのカメラで本人確認書類と容貌(自撮り)を撮影します。

⑪オンライン確認


動作するブラウザが限定されているので、よく確認しましょう。

⑫ブラウザの指定があるので注意

ちなみにわたしはandroidなんですが、標準ブラウザをGoogle Chromeにしていないので、何度か弾かれました(^^ゞ


B.郵送確認を選ぶ

最短当日のオンライン確認が推奨されていますが、端末が動作対象外だったりで上手く行かない人は郵送確認を利用しましょう!!


何を隠そうわたしも端末の相性が悪いのか、撮り方が下手くそなのか、毎度(Zaif以外でも)上手く読み取れずに差し戻しをくらい、結局は郵送確認になります( ̄▽ ̄;)


郵送確認と言っても、書類を郵送するわけではなく、WEBからファイルをアップロードします。

⑭本人確認書類のアップロード


その後、数日で確認コードが記載されたハガキが郵送されてきます。

⑮ハガキの受け取り

あとは記載されている本人確認コードを入力すれば郵送確認が完了です。

郵送確認

わたしのようにオンライン確認が上手く行かない人は郵送確認を試してみてください(^^♪



電話番号認証

書類の確認と並行して電話番号の認証もしてしまいます。

順番の指定はないので、先に電話番号認証をしても大丈夫です。

⑯電話番号認証


電話番号を登録すると、携帯電話番号宛にメッセージとして6桁の「認証コード」が送られてくるので、それを入力すれば完了です。

⑰電話番号認証登録


ちなみに携帯電話を持っていないなど、SMSのメッセージを受け取れない人は公式サポートに問い合わせれば対応してくれるそうです。

Q.携帯電話を持ってないので電話番号認証はできないのでしょうか?を参照)



⑤2段階認証

この段階でもう取引は出来るのですが、その前に2段階認証の設定を行いセキュリティを強化しておきましょう(^^♪

二段階認証⓪

ちょっと面倒ですが、2段階認証を設定設定しておくとログインや送金時にスマホアプリに表示される6桁のワンタイムパスワードが必要になるので、仮にメールアドレスとパスワードが流出しても乗っ取られる心配がなくなります


Zaifのサイトと認証アプリを行ったり来たりしますが、やることはそんなに多くありません。

二段階認証①
二段階認証②
二段階認証③

▶認証アプリのダウンロード


スマホアプリからQRコードを読み込んで、表示される6桁のワンタイムパスワードを入力して設定完了です。


最後にバックアップコードを保管しておきましょう。 二段階認証④

バックアップコードがあれば、スマホを紛失しても復旧することができます。

※Zaifは日本の取引所なので、バックアップコードが無くてもサポートに連絡して確認が取れれば2段階認証を解除してもらえます。

ただ、セルフィー(自撮り)を求められたりと面倒なので、必ずバックアップコードは保管しておきましょう。




これにてZaif(ザイフ)の口座開設は完了です(^^♪ 仮想通貨取引を始めましょう!!

口座開設の流れ_Zaif(ザイフ)



Zaifの口座を開設する



以上、【画像21枚で解説】Zaif(ザイフ)の口座開設のやり方……でした!!


関連記事:
わたしはZaif(ザイフ)を仮想通貨×自動売買に利用しています(^^♪
仮想通貨×自動売買 




Zaif(ザイフ)で仮想通貨トレード



\仮想通貨×自動売買/
Zaif(ザイフ)の口座開設



LINEで更新通知を受け取る▼



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼