資産状況

2018年2月末時点の資産状況は約2,090万円でした(^^♪



資産状況

下の円グラフは資産の内訳を表しています(^O^)

2018年2月末時点での資産状況は約2,090万円です。

先月と比べて100万円ほど資産状況がプラスになりました(^^♪

2017年12月と比べると少ないですが、この月は仮想通貨がバブリーだったのでちょっと特殊です(^^ゞ


今回プラスになった要因としては、トラリピの含み損が大幅に少なくなったのが大きいです。円高が進んだため、売りで持っていた多くのポジションが決済され含み損が少なくなりました。

先月と比べて100万円近く含み損が減ったので、他の投資に回したいところですが、大半は確定申告で消えそうです(;'∀')

また、株価指数CFDも結構増えていますが、こちらは含み益が増えたわけではなく、単純に積み立て用に資金を追加しただけです。 株価指数CFDは順調に配当器増えており、非常に順調です(^^♪

株価指数CFDは岡三オンライン証券で取引できるので、興味がある人は試してみてください。

岡三オンライン証券で株価指数CFDをはじめる


また、スワップはトルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソと高金利の通貨に力を入れて積み立てています。 あと1年ほどで、月10万円の不労所得が得られるようになる計算です。

月10万円を得るスワップ投資シミュレーション(メキシコペソ+)



ヒロセ通商【LION FX】でスワップ投資をはじめる



他、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディング、インヴァストカードについては投資額は少なめですが分散投資しています。セミリタイアに向けて比較的リスクが低いこいつらの投資を増やしたいきたいです(^^♪

関連記事:ロボアドバイザー週次報告

関連記事:ソーシャルレンディング月次報告

関連記事:インヴァストカード週次報告

あと資産ではないのですが、相場急変時の追加資金としてカードローンの枠を600万円ほど確保してあります。普段はプラスにもマイナスにもなりませんが、こいつがあるおかげで安心して勝負ができます(^^ゞ


カードローンで相場急変時の追加資金を確保する



資産の推移

下の図は資産の割合と推移を表しています(´∀`)
資産状況グラフ201802
図を見ると一時的に減ることもありますが、順調に資産が増えていることが分かります。

2016年11月に資産が大幅に増えているのは米大統領選挙の影響でトラリピの利益が大きかったからです。決済による利益と含み損も大幅に減ったため、資産が大幅に増加しました。

また、2017年12月は仮想通貨が好調のため資産が大幅に増加しています。 逆に2018年1月は仮想通貨が暴落したため、減少しています。



ご案内

 サイトマップ
 トラリピでセミリタイアの歩き方


初心者にもおすすめの資産運用
 おすすめの資産運用を私の運用状況と合わせて公開


性格ごとに向いている商品
 相性の良い組み合わせと性格による向き不向き 


ブログへの要望や質問はツイッターからどうぞ。
トラリピ設定と記事の更新をお知らせする
ので良かったらフォローしてやってください(^^ゞ