Googleの検索順位変動で慌てないためにやっておきたい3つのこと

2019年3月にGoogle検索アルゴリズムのアップデートがあったようで、結構阿鼻叫喚です(^_^;)

発信しているのはブロガーなので、半分ネタだとは思いますが、アクセスに大きな変動があったのは事実のようです。

検索順位の変動があっても慌てないためにやっておきたい3つのことをまとめました(^^ゞ

Googleの検索順位変動で慌てないためにやっておきたい3つのこと

Googleはより利用者のためになるようにと検索アルゴリズムの最適化を常に模索しています。

そのため大型のアップデートが行われるとGoogleでの検索順位が大きく変わり、今まで検索順位1位だった記事が1ページ目にも表示されなくなったりと界隈では阿鼻叫喚となります。

まずは界隈での叫びを適当にTwitterで拾ってきました(^^ゞ



PV数が半分以下になった人もいるようで大変ですね。

わたし自身については、運よくと言うかそれほど大きな変化はありませんでした(^^ゞ

▼自分▼ 元々アクセスに結構波があるので、わかりづらいですが、総PV数は変わっていません。

▼2019年3月▼

201903

▼2019年2月▼
201902

ではそんなGoogle検索順位変動で慌てないためにやっておきたい3つの事を紹介します。
▶Googleの検索順位変動で慌てないために
  1. 流入元を分散する
  2. 収入源を分散する
  3. 生活防衛費を確保する

1.流入元を分散する

まずはこれですね。
流入元がGoogle検索に依存している状態でそのGoogleに嫌われてしまうと一気にアクセスが無くなってしまいます。

そうならないために複数の流入経路を確保しておくとが重要です。

▼わたしの流入状況▼
201902_グラフ
検索流入が一番多いですが、それでもダイレクト(ブックマーク等で来てくれる人)、ソーシャル(Twitter)、リファラ(リンク)での流入もしっかりあります。

仮に検索流入がゼロになったとしてもいきなりアクセスがゼロになったりはしません

日ごとからTwitterやInstagram、youtube、Facebookなど、複数の集客経路を確保しておくことが大切です。

まずはSNSに力をいれて、SNSで影響力が出ればダイレクトやリファラも増えていくと思います(^^♪

2.収入源を分散する

一番防がなくてはならないのは生活していけなくなることです。

例えば副業としてブログをやっている分には仮にアクセスがゼロになっても生活には全く困りません。

時間を掛けてゆっくりと対策していけばいいですし、単純に趣味としてやっているならば無理にアクセスに拘らずに好きなように書いたらいいわけです。

わたしの場合は、資産運用とブログに分散していますので、仮にブログへのアクセスがゼロになったとしても生活には困りません。

関連記事:鈴(suzu)のトラリピ設定と運用実績


わたしはサラリーマンを辞めてしまいましたが、

『サラリーマン×資産運用×ブログ』 は最強だと思います。

まあ食べられなくなることは無いでしょうね(^^ゞ

3.生活防衛費を確保する

先ほども言いましたが、最も怖いのは生活できなくなることです。

そのため貯金がたくさんあれば、別に収入が無くなっても問題ないわけです。

Googleの検索順位が変動した程度で慌てないようにするために、しっかりと生活防衛費を確保しておきましょう。

では必要な資金ですが、わたしの感覚だと『サラリーマンは3ヶ月』、『フリーランスは1年』といった感じです。

サラリーマンが3ヶ月なのは失業手当の給付までにそれくらいの時間がかかるからです。

会社が倒産したり、リストラされた場合は国からお金が出ますが、手続きや申請などで給付までに3ヶ月程度かかりますので、それまで生活に困らないように資金を確保しておきましょう。

フリーランスの場合は怪我や病気なら保険がありますが、単純に売り上げが落ちただけでは補助は出ないので、1年分くらいは欲しいかと思います。

1年分の生活費があれば、別の仕事を探したり、また新たなブログを立ち上げたりと対処する時間が取れます。

Googleの検索順位変動で慌てないためには結局余裕が必要です。

生活に影響がなければ特に慌てずに対処できます(^^ゞ 

▶Googleの検索順位変動で慌てないために
  1. 流入元を分散する
  2. 収入源を分散する
  3. 生活防衛費を確保する
実は『3.生活棒経費を確保する』が一番大切なので、まずは貯金し、次に収入源を分散しましょう。

そこに並列して、流入元を分散していけばよいと思います(^^♪

▼資産運用をするならトラリピ▼ 
トラリピ月次グラフ用201901
関連記事:鈴(suzu)のトラリピ設定と運用実績

▼ブログを始めるなら▼

▼『不労所得でセミリタイア』のサイトマップ▼

▼Twitterでも情報を発信中▼