人気の資産運用ランキング

資産運用を始めたいけどみんなはどんな手法で運用してるんだろ?みんながやっている資産運用を知りたい!!

こういった疑問に答えるため、『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』からの申し込みが多い順にランキングにしてみました(^^♪

この記事を書いている鈴(@semiritaia_suzu)はFX自動売買、スワップ、CFD、ETF、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディング、仮想通貨、ポイント投資、つみたてNISA、iDeCo……など色々な手法を運用し、その実績を公開しているので、参考になると思います(#^.^#) 


第1位『マネースクエアのトラリピ』

マネースクエア

わたしがメインで運用しているトラリピが第1位です!!

前回トップの座を明け渡した、王者トラリピが返り咲きました\(^o^)/

▼トラリピのことが90秒でわかる動画です▼


現在、トラリピを運用することで月平均20万円の不労所得を得ています(^^♪

この利益からも分かるようにわたしの資産形成の主力を担っている仕組みなので、トップなのは当然かもしれません。

ただし、最近は他にも上手く仕組化できた手法があり、順位が入れ替わるようになりました。

今回は大注目のオージー・キウイ登場があったので、ぶっちぎりのトップでしたが、うかうかしてはいられませんね。

オージー・キウイは非常に注目されているので、合わせて見ておいてください( ^^) _旦~~

【9/28運用開始】トラリピ史上最強の通貨ペア豪ドル/NZドルが登場!!
  


さて、内容に戻りまして、わたしのトラリピ戦略は特別な手法ではなく、レンジを形成する為替の特性にあわせた戦略を取り、買い⇒売りを繰り返しているだけです。
豪ドル/円のレンジ
最近ではコロナショックが発生した3月に、相場が乱高下したおかけで月100万円を超える利益となり大満足です!!

2020年3月のトラリピによる不労所得は1,117,009円でした

 
実績と合わせて、月20万円の不労所得を生み出している設定も公開しているで、参考にしてください。
鈴のトラリピ設定の運用実績202009

▶鈴(suzu)のトラリピ運用実績
  • 実現損益:+11,101,671円
  • 評価損益:-2,919,930円
  • 合計損益:+8,181,741円
鈴のトラリピ設定と運用実績


また、わたしのブログから口座を開設した上で条件(新規1万通貨の取引)を満たすと、書き下ろしの限定レポートが貰えます(^^♪

マネースクエア

【限定キャンペーン】鈴×トラリピでマル秘レポートプレゼント中!!  



第2位『インヴァスト証券のトライオートETF』

トライオートETF

わたしの運用でもトラリピと双璧を成し、主力になっているトライオートETFが第2位です(^^♪

前回はトラリピを抑えてトップに立ちましたが、流石に2ヵ月連続とはならず2位に転落です。

ただし、コロナショック以降は運用面ではトラリピより利益を積み上げ、人気の面でも圧倒的だったトラリピを脅かすほどの存在に成長しました(#^.^#)

現在、一番勢いのある手法と言っていいでしょう!!

仕組を説明しておくと、トライオートETFは自動売買の一種ですが、トラリピのように為替ではなく株や債券などのETFを対象に自動で買って売ってを繰り返します。

トラリピと似た発想で為替以外の銘柄を運用できるので、トラリピが好きな人とは相性抜群でしょう!!

わたしは上昇傾向のナスダック100トリプル(米株のインデックス)を運用しています。 
トライオートETFの必要資金-ナスダック100トリプル
長期的には上昇傾向かつ激しく上下に振動するナスダック100トリプル(米国株)ならアメリカ経済が衰退しない限りは上昇していきます。 

ロスカットさせなければ利益が積み重なる予感しかないので、運用しない理由がありません!!
トライオートETF設定の実績202009
▶鈴のトライオートETF運用実績
  • 実現損益:+3,765,863円
  • 評価損益:-910,769円
  • 合計損益:+2,855,094円
鈴のトライオートETF設定


コロナショックを乗り越えて、月平均10万円の不労所得を生み出しているので、戦略の完成度は高いと思います(^^ゞ



第3位『GMOクリック証券のCFD』



第3位は株価指数CFDが運用できるGMOクリック証券CFDです。

「レンジを形成する為替は買い⇒売りのトラリピ」、「上昇傾向の株式は積み立て」と言った感じで、株価指数CFD積立は投資の基本に倣った手法になります。

株価指数CFDとは日経225やNYダウといった株価指数を対象とした証拠金取引のことで、安定して配当金が受け取れるのが魅力です。

わたしは配当(価格調整額)が魅力のイギリス100と値上がり益が魅力の米国S500(S&P500)を積み立てています。

イギリス100や米国S500はイギリス版、アメリカ版の日経225のようなもので、それぞれイギリスの優良企業100社とアメリカの優良企業500社の詰め合わせセットになっており、長期的に右肩上がりの指数です。

▼イギリス100と米国S500は長期的に右肩上がり▼
【株価指数CFD】配当益のイギリス100と値上がり益のS&P500比較
わたしはこの株価指数CFDを運用することで月平均10万円の不労所得になっています(^^♪

実績とその運用方法もまとめているので、参考にしてください。
株価指数CFD積立実績202009

▶株価指数CFDの運用実績
  • 実現損益:+4,407,777円
  • 評価損益:-269,992円
  • 合計損益:+4,115,991円
鈴の株価指数CFD積立実績

   
配当益が魅力のイギリス100と値上がり益が魅力のS&P500



第4位『インヴァスト証券のマイメイト』

トライオート
※専用のバナーがないので、同じインヴァスト証券のトライオートFXで代用

4位は育成したAIが自動売買をしてくれるマイメイトです!! 

現状は育成&シグナル配信だけで、自動で取引はしてくれないのですが、2020年秋に実取引化ということで、期待が高まっています。

私も鈴音ちゃんというキャラの育成中です(#^.^#)

▼鈴音ちゃん 【始め方】マイメイトとは?AIを育成して家計を2馬力にしよう!!
現状では正直ただのバーチャルペット状態ですが、この子が利益を上げてくれれば実質2馬力になるので、実取引化を楽しみにしています。

また、実取取引が始まるまでに口座開設を予約しておくと1万ptが貰え、このポイントがあればサブ垢を作れるので、興味がある人はキャンペーン中に申し込んでおいた方がいいでしょう!! 

▼【キャンペーン】マイメイトが実取引開始!!口座開設予約で1万pt⇒サブ垢get
 



第5位『マネーパートナーズの連続予約注文』

マネーパートナーズ
少額かつ低コストで運用できるFX自動売買『連続予約注文』が第5位です。

連続予約注文は100通貨単位で取引ができるので、他の自動売買と比べて10分の1の資金で始める上に、コストも異次元の安さで他の追随を許しません。

FX自動売買を選ぶポイント202010
あなたにおすすめのFX自動売買の選び方


ここまで素晴らしいスペックなのに知名度がイマイチなのは、注文とメンテに手間がかかるからでしょうね(^^ゞ

連続予約注文はかなり尖った特徴をしており、『少額でお試ししたい人』と『コストを極限まで抑えたい人』という両極端の人に向いた自動売買と言えます。

また、連続予約注文はタイアップ中なので、わたしのブログから口座を開設した上で条件を満たすと、限定レポート【鈴の連続予約注文活用ガイド】がもらえます!!

鈴の連続予約注文活用ガイド



人気の資産運用まとめ

基本的にはわたしが運用している商品が上位に来るのですが、今月は色々混ざってますね。 

▶人気の不労所得
  1. マネースクエアトラリピ
  2. ⇒実績No.1でメインの運用商品!!
  3. インヴァスト証券トライオートETF
  4. ⇒上昇傾向の米株インデックスを自動売買
  5. GMOクリック証券CFD株価指数CFD
  6. ⇒アメリカ株&イギリス株に投資
  7. インヴァスト証券マイメイト
  8. ⇒育てたAIで自動売買
  9. マネーパートナーズ連続予約注文
  10. ⇒コスト最安の自動売買!!
※社名がLPへのリンクで()内がわたしの手法を紹介した記事へのリンクです
今回はトラリピがトップ
前回は不覚を取りましたが、見事王者を奪還しました!!

ただし、前回トップを取ったトライオートETFも引き続き好調で2位につけています。 

不労所得(資産運用)も労働所得(ブログ)もトラリピ頼りだと、分散投資として好ましくない状況だったので、トライオートETFが大頭してきたのは喜ばしいことですね。

現在は不労所得、労働所得ともにトラリピとトライオートETFの2手法がわたしの収入をけん引していると言っていいでしょう!!

最近は接戦で結構順位が入れ替わるため、次回も楽しみです(#^.^#)

▼前回(2020年8月)の順位
ランキング2020年9月
「これから資産運用を始めよう」と言う人は、『為替を対象にするトラリピ『株を対象にする株価指数CFD積立の2つが鉄板だと個人的には思います!!

投資対象が為替と株で分散になっている上に、手法的にも決済益(トラリピ)と値上がり益&配当益(株価指数CFD積立)と異なる戦略になっています。

ただ、わたしの主力であるトラリピが気に入った場合は、為替のトラリピに対して、株式ETFを対象に買い⇒売りを繰り返すトライオートETFも相性がいいです。

現状の運用実績でも、あまり動きのない株価指数CFDと比べて絶好調ですしね(^^ゞ

わたし自身もトラリピと同様の自動売買ということで波長が合うのか、現在は株価指数CFD積立よりもトライオートETFの方が投資資金が多くなっています。

わたしの手法を参考にするならトラリピ株価指数CFDトライオートETFループイフダン、この4手法が無難でしょうが、『それでも悩む』という人は過去のわたし向けに作成したポートフォリオも参考にしてください( ^^) _旦~~

過去のわたしを救う最強ポートフォリオ
【ポートフォリオ】500万円からの資産運用


「とりあえずトラリピをやる」と言う人は30万円スタート、毎月3万円積み立てでトラリピを運用する手法も紹介( ^^) _旦~~

30代から受け取れる自分年金の作り方


自分に合った資産運用を選べばOK!!

\今なら書籍&限定レポートが貰えます(^^♪/
マネースクエア

LINEで更新通知を受け取る▼



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼