2020年10月の損益状況

どうもセミリタイア生活中の鈴(@semiritaia_suzu)です(^^♪

今回は2020年10月の損益状況はいかに?という事でツイッターでアンケートを取ってみました(#^.^#)



【649人にアンケート】2020年10月の損益状況は?

はい。アイキャッチにもしているので、もういきなり結果です(^^♪
2020年10月の損益状況

  • 利益が出た:62%
  • 損失が出た:23%
  • 損益トントン:15%

10月を振り返ってみると、為替は大きな変動がなく、株価も下落方向で利益を出すのは難しそうな月でしたが、「利益が出た」が6割以上と皆さん凄いですね(^^ゞ

わたし自身は『為替のトラリピ』&『株式のトライオートETF』の稼ぎ頭コンビがしっかり利益を出してくれました

2020年10月のトラリピによる不労所得は535,864円でした


2020年10月のトライオートETFによる不労所得は175,133円でした  


トライオートETFで運用しているナスダック100トリプルは10月で見ると前半③は上昇し、後半④は下落したのですが、前半の上昇でしっかりと利益を得ました!!

▼ナスダック100トリプル
ナスダック100トリプル
ただし、全体的に含み損が増えたので、「資産1億円」は割ってしまいました(^^ゞ

【ポートフォリオ】2020年10月末時点での運用資産は約9,840万円です


ナスダック100トリプルを見ても10月末に向けて下落しているので、含み損が増えるのは仕方がないですよね。

ただ、長期的には「株式は上昇傾向」、「為替はレンジを形成」という特性に逆らわなければ基本的に資産は増えていきます(^^♪



▼株式の特性▼
S&P500

▼為替の特性▼
豪ドル/円
暴落もするので短期でドカンと増やすことはできませんが、特性に逆らわなければ徐々に資産が増えていくであろうことは想像できます。

投資対象の特性に逆らわずコツコツと資産形成していきます!! 


初心者ほど、この特性には逆らわない方が無難。逆らうのは確固たる戦略が出来てからでしょうね(^^ゞ

コロナにより働き方が変わったりと、これからの世の中は資産運用をせずに労働一本で生きていこうとするとハードモードになりそうですね(^^ゞ 


ここから先はいつものおまけ!!

わたしの運用手法のうち、コロナショックを乗り越えて【利益>含み損】となり、安定して不労所得を生み出している手法の紹介です。


トラリピ

▼初心者向けのワイドレンジ戦略
鈴のトラリピ設定の運用実績202010

▶鈴(suzu)のトラリピ運用実績
  • 実現損益:+11,210,000円
  • 評価損益:-3,163,370円
  • 合計損益:+8,046,630円

鈴のトラリピ設定と運用実績


▼上級者向けのナローレンジ戦略
コンサルトラリピの運用実績202010

▶コンサルトラリピの運用実績
  • 実現損益:+709,863円
  • 評価損益:-409,341円
  • 合計損益:+300,522円

【コンサルトラリピ】2階建てのトラリピで狭いレンジを攻めろ!!



株価指数CFD

株価指数CFD積立実績202010
▶株価指数CFDの運用実績
  • 実現損益:+4,407,777円
  • 評価損益:-541,028円
  • 合計損益:+3,844,955円

鈴の株価指数CFD積み立て実績


トライオートETF

トライオートETF設定の実績202010
▶鈴のトライオートETF運用実績
  • 実現損益:+3,940,996円
  • 評価損益:-1,179,897円
  • 合計損益:+2,761,099円

鈴のトライオートETF設定と運用実績


ループイフダン

ループイフダン設定の実績20201102
▶ループイフダンの運用実績
  • 実現損益:+653,216円
  • 評価損益:-153,138円
  • 合計損益:+500,078円

鈴のループイフダン設定と運用実績


毎月アンケートを取ろうと思いますので、こんなアンケートを見かけたら投票をお願いします(^^♪




LINEで更新通知を受け取る▼



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼