【仮想通貨ドルコスト積立】
4種の仮想通貨を毎月1万円ずつ積み立てるだけの非常に単純な投資法です(^^♪

積立て155週間(2017年12月開始)で『+1,592,497円』でした。

毎月1万円ずつ積み立てているだけなのに倍以上に上昇中とビットコインの勢いが止まりません!!

2017年12月の仮想通貨バブル絶頂期に始めたのにこの好調っぷりなので、積立投資なら高値で始めても全く問題ないようです(^^ゞ

\ビットコインを自動で積み立て!!/
コインチェック



1.積み立てた仮想通貨価格の推移

下の図は毎月積み立てている仮想通貨の積立原資と時価残高の推移を表しています。
コイン積立155週目

▶積立実績
  • ビットコイン:元本34万円⇒74万円
  • イーサリアム:元本34万円⇒71万円
  • リップル:元本34万円⇒72万円
  • ネム:元本34万円⇒78万円
  • 現状は、積立155週間で1,592,497円のプラスです。

    積み立てている全通貨が全て倍以上に増加と文句のつけようがない状態になっています(^^♪

    【積立記録】
    • 2017年12月
    • 4銘柄の積み立てを開始
    • 2018年11月
    • モナコインの積み立てを停止
    • 2019年2月
    • リップルの積み立てを開始
    ※各銘柄とも月1万円ずつ積立

    ▼コインチェックのポートフォリオ(2020年11月28日時点)
    コインチェック
    ※色々遊んだので、4銘柄以外も残骸が残っています

    仮想通貨のチャートを見ると26日に調整が入っていますが、どの銘柄もまだまだ高値圏。
    絶好調と言っていいでしょう(^^ゞ

    【仮想通貨チャート】
    ▼ビットコイン
    ビットコイン

    ▼イーサリアム
    イーサリアム

    ▼リップル
    リップル

    ▼ネム
    ネム

    今後の予測でもシティバンクの「2021年末にはビットコインが318,000ドル(約3,300万円)まで上昇する」という予測や「金(ゴールド)の時価総額を考えるとビットコインは将来的に1BTC=5,000万円に到達する」など、非常に強気な予想が並んでいます。  

    2017年の仮想通貨バブルの頃は異端扱いでしたが、金(ゴールド)の時価総額から換算して、今から10倍や20倍の上昇はおかしくないという予想なんでしょうね。

    3年前とは異なり、この見方が大勢になってきた気がします。

    現在は正直、

    あービットコインもっと買っておけばよかった

    という後悔が止まりません。

    わたしは少額とはいえ毎月積み立てており、130万円が300万円になっているのでまだマシですが、もし全く投資していなかったら悔しくて仕方がなかったと思います(;'∀')
    実際、多少は持っているにも関わらず、次の買い時を逃してなるものかと、仮想通貨用に500万円ほど確保しました(^^ゞ

    まあ、今回の波にはもう乗り遅れたと思っているので、今すぐの追加投資は我慢しますが、大きく下落すれば今度こそ多めに購入したいです……とは言っても仮想通貨は専門ではないので、メインは積立投資になると思います。

    ただし、今回の流れを見てビットコインが長期的に上昇していくことの確実性が増したと思うので、落ちるナイフを掴むスタイルで行くつもりです。 

    ホント次の暴落が待ち遠しいですね( ̄▽ ̄;)

    ちなみに「まとめて買うのが怖い」、「もう下落しなかったら悔しい」と言う人はわたしと同様に積立投資がおすすめです!!

    わたしが仮想通貨の積み立てを始めたのは2017年12月、ビットコインが200万円を超えた仮想通貨バブルの絶頂期です。

    ▼わたしの積み立て開始時期
    ビットコイン長期
    その後、大暴落して200万円を超えていたビットコインが30万円台まで落ち込みました……が、そんなバブルの絶頂期に運用を開始しても積み立て投資なら資金が倍以上になる好調ぶりです。

    今から始める人は3年前のわたしと似たような感じになるんじゃないかなと思います(^^ゞ

    そんなわけで手堅く行きたい人はわたしのように積立投資を基本にしておきましょう。

    上昇し続けるならドンドン利益が増えていきますし、大暴落してもわたしの例を見る限り大丈夫かと(^^ゞ

    それから積み立てる通貨ですが、基本的にはビットコインのみでいいと思います。

    仮想通貨投資はビットコインが基本!!

    わたしは応援感覚でいくつかの銘柄を積み立てていますが、アルトコインに大きな金額をつぎ込むのは怖いので、本気で投資するのはビットコインにするつもりです。

    ビットコインを売買する取引所についてはいくつかありますが、ビットコイン目当てならアプリが見やすいですし、わたしも利用しているコインチェックでいいかなと思います。

    \ビットコインをゲット(^^♪/
    コインチェック



    2.Coincheckつみたてが楽ちん

    コインチェックでは『Coincheckつみたて』という口座引き落としで、毎日仮想通貨を積み立ててくれるサービスがあります。
    Coincheckつみたてとは
    Coincheckつみたての概要
    口座引き落としの設定さえしておけば、投資信託と同じようにほったらかしでも積み立てられるので、楽ちんです。

    一番儲かっている口座の属性は亡くなっている人なんて話もあるくらいなので、わたしも『Coincheckつみたて』でほったらかしにしていきます(^^ゞ

    Coincheckつみたてを始める


    3.ドルコスト平均法とは

    わたしが実践している手法で要するに積立投資です(^^ゞ

    毎月定額を積み立てることで、安い時はたくさん買い、高い時は少しだけ買うことができます。

    これはドルコスト平均法と呼ばれる手法で、高値掴みを防ぐことができ、初心者でも取り組みやすい投資法です。
    価格の変動
    ドルコスト平均法は長期投資に向いており、比較的リスクを抑えた投資スタイルです。

    Coincheckつみたてを利用すると、定額積立で勝手にドルコスト平均法になるので、難しく考える必要はありません(^^ゞ

    ビットコインのドルコスト平均法がどれだけ優位か知りたい人は以下の記事もどうぞ( ^^) _旦~~

    「あービットコイン買っとけばよかった」と後悔しているあなたがやるべきたった一つのこと

    \ビットコインを自動で積み立て(^^♪/
    コインチェック



    LINEで更新通知を受け取る▼



    Instagramでも情報を発信中▼


    Twitterでも情報を発信中▼