LINE FX(ラインFX)で5,000円プレゼントのキャンペーン-2

LINE FXでかんたんに5,000円貰えるキャンペーンをやっているらしいけどホント?
達成条件を教えて!!

この疑問に答えていこうと思います(^^♪

どうも鈴(@semiritaia_suzu)です!!

個人的にはキャンペーン目当てで口座を開設するのは好きではないのですが、各所で話題沸騰中のキャンペーンなので、一応紹介しておきます(#^.^#)

わたし自身、「LINEがFX?」という真新しさでLINE FXには興味があったので、この機会に口座開設しました。

決して5,000円欲しさに口座開設したわけではありませんよ(`・ω・´)

・2020年9月28日追記
Screenshot_20200928-111812_LINE
実際に入金されました(#^.^#)

・2020年11月2日追記
10月2日に一旦5,000円プレゼントは終了しましたが、同条件で新たな5,000円プレゼントキャンペーンが始まりました!!

LINE FXの5,000円キャンペーンの申し込み方法

LINE証券
▶キャンペーンの条件
  • LINE FXの口座を開設
  • 新規1取引
  • 2020年11月2日~(原則、終了の14日前に告知)

LINEFXキャンペーン条件20201102
以前、LINE証券の1周年記念でキャンペーンをしていましたが、2020年11月2日から5,000円プレゼントのお得なキャンペーンが再開しました。

利用者を増やしたいんだと思いますが、大盤振る舞い
ですね(^_^;)

口座を開設して1回取引というだけで、入金額や取引数量に関する制限がありません。

つまり、どんな取引をしても5,000円貰えるということです。

▼取引後追記(まずはスクショ目的で取引)
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-約定照会-2
わたしもとりあえずスクショを撮るために何度か取引してみましたが、5,000円プレゼントキャンペーンと同時にスプレッド縮小キャンペーンも開催されているので、条件の1取引は非常に低コストで実行できました

▼スプレッド縮小キャンペーン
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-スプレッド全体
5,000円までならキャンペーンで損失をカバーできる上に、LINE FXは取引手数料無料&スプレッド縮小キャンペーン中なので、わたしも試しに取引してみようと思います(^^ゞ 

まあ、貰えるのは5,000円と大きな金額ではないですが、元々LINE FXは触ってみるつもりだったので、貰えるものは貰っておこうと思い、このタイミングで口座を開設しました(^^ゞ

【終了期限について】
「原則14日前に告知」というだけで未定ですが、1周年記念のキャンペーンの時に先着4万名という上限があったので、恐らくその残りが無くなり次第、終了だと思います。

わたしのブログを見ても結構人気なので、貰うつもりの人はお早めにどうぞ( ^^) _旦~~



LINE FXの口座開設のやり方

手続きはスマホだけで完結、簡単に口座開設できたのでスクショだけ並べておきます。

始めてで新鮮だったのはLINEにログインする部分くらいですかね(^^ゞ

LINE FXの口座を開設する

LINE証券

ちなみにLINEということで、口座開設はスマホからのみになります。

▼スマホの操作手順▼



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-①
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-②



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-③
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-④



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑤
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑥



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑦
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑧



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑨
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑩



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑪
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑫



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑬
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑭



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑮
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑯



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑰
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑱



LINE FX(ラインFX)キャンペーン-⑲
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-空白

これで口座開設は完了です(*´▽`*)

また、スクショが撮れませんでしたが、実際は⑭~⑮の間にマイナンバーの撮影、⑱~⑲の間に本人確認書類の撮影と自撮りが入ります。

口座開設には全部で5分~10分程度かかったかなと思います。

LINE FXの口座開設はこちら( ^^) _旦~~

LINE FXの口座を開設する

LINE証券








LINE FXで実際に取引してみた

口座開設が完了したので、実際に取引してみました(^^♪

まずは取引を行うためにアプリをインストールします。

?アプリのインストール

LINE FXのアプリ画面はこんな感じ。

▼LINE FXアプリの画面

レート
チャート
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-画面①
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-画面②

注文画面
建玉
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-画面③
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-画面④

証拠金状況
取引成績
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-画面⑤
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-画面⑥

シンプルというか一般的なレイアウトなので、特に戸惑うことは無いかと(^^ゞ

強いて言えば、標準でチャート4つを並べているのが珍しいくらいですかね。

では実際の取引ですが、とりあえずスクショを撮るのも兼ねて何度か『ポジションを保有(買い)⇒ポジションを決済(売り)』をやってみました(^^ゞ

▼LINE FXのトレード画面

①新規買い
②決済売り
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-取引①
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-取引②

③決済確認
④約定照会
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-取引③
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-取引④

非常にシンプル。一般的なインターフェイスだと思います。

特に戸惑うポイントはなく、買い⇒売りをサクッできました(^^ゞ

ただ、損益0円はちょっとびっくり。これはスプレッドの広いリピート系だとまず起こらない結果でしょうね。

『③決済確認』の時点では+30円となっていますが、決済するまでにスクショを撮ったりして時間が経過したので、結果的に0円になりました。

わたしはスクショが撮りたくて何回か買い⇒売りしていたら、ちょっとお金が増えるという謎の事態になっています(^^ゞ 


▼約定照会
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-約定照会-2
ただ、もちろんこんな「何となくのトレード」をやってはダメですよ?

ファンダメンタルズやチャート分析などしっかりとした根拠を持った上でトレードしてください!!

▼テクニカル分析(メイン)

移動平均
ボリンジャーバンド
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-移動平均
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-ボリンジャーバンド

一目均衡表
移動平均エンベロープ
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-一目均衡表
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-移動平均エンベロープ

【サブ】
  • MACD
  • ストキャスティクス
  • モメンタム
  • RSI
  • DMI
  • ヒストリカル・ボラティリティ
  • サイコロジカル

テクニカル指標も一通り、揃っているみたいです。

まあ、全部使おうとすると混乱するので、自分にあった指標を一つか二つ見つけて、活用するのが一般的だと思います(^^♪


LINE FXの特徴

LINE FXに触ってみた感想です!!

メリット①:スプレッドが狭い

まず感じたのはスプレッドの狭さですね。

普段、わたしが触っているのがスプレッドの広いリピート系FXというのもあると思いますが、買い⇒売りしても殆どコストが発生無いので、驚かされますΣ(・□・;)

▼LINE FXのスプレッド LINE FX(ラインFX)キャンペーン-スプレッド全体
スプレッド縮小キャンペーン中のため、突出して狭いというのもありますが、キャンペーンが終わっても十分に業界最狭水準ですね(^^ゞ

\スプレッド縮小キャンペーン中/
LINE証券


メリット②:LINEで通知が届く

それから必要な通知がLINEで届くというのも面白いですね。

普通はメールで届くことが多いのですが、LINE FXの場合はLINEで通知が届きます。

ハイレバでトレードしてたら、アラート通知もLINEで来ました(^^ゞ

▼LINEの通知

入金
アラート通知
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-入金
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-アラート

正直、アラート通知がメールで来ても気づかないので、これは助かります

「通知がLINEで来る」、これがLINE FXの一番の特徴でしょうね(^^ゞ


メリット③:口座開設が簡単

よく考えたら、口座開設にあたり郵便を1枚も貰っていません。

振り返ってみるとこれも凄いですね。

7月23日(祝日)に申し込みをして、7月26日(日)には完了と連休中にも関わらず、中2日で口座開設できていますΣ(・□・;)

▼口座開設のLINE通知
LINE FX(ラインFX)キャンペーン-口座開設
これはLINEと連携していることの強みですね(^^♪

多くのFX会社では本人確認のため、最後にハガキの受け取りが発生します。


デメリット①:10,000通貨からの取引

見た感じ初心者向けをアピールしているようなのですが、それで取引単位が10,000通貨からというのはちょっと残念な気がしますね。

取引単位が10,000通貨だと、最低限の証拠金でも5万円程度、まともに取引するなら10万円程度は必要になります。

ちょっと試すという点では取引単位が1,000通貨のFX会社よりも必要資金が多くなってしまいます。

まあ、1,000通貨単位で裁量トレードをしてもまともに利益は出ないので、これでいいのかもしれませんが(^^ゞ


デメリット②:歴史が浅い

サービスの開始が2020年3月からと歴史が浅いので、相場急変時の対応など未知の部分があります。

ただ、ここは具体的なデメリットではないですし、知名度抜群のLIENと大手の野村ホールディングスが共同で立ち上げたサービスということで、そんなに心配はしていません(^^ゞ


【結論】LINE FXの特徴

触ってみたメリット・デメリットを踏まえるとLINE FXがおすすめな人は以下の感じ。

▶LINE FXがおすすめな人
  • 低スプレッドで裁量トレードがしたい人
  • スマホで手軽にFXがしたい人
  • 口座開設に手間をかけたくない人
  • お得なキャンペーンを活用したい人

スタートのハードルが低いので、裁量トレードを試すにはいいサービスです。

しかも今なら5,000円までの損失はキャンペーンでカバーできるので、挑戦してみたい人にはいいタイミングでしょう。

テクニカル付きのチャートを見てワクワクした人なんかは、裁量トレードに向いているかもしれないので、試してみるのもいいと思います。

ちなみにわたしが知っている裁量トレードで勝ってる人はチャートを眺めているのが好きです(^_^;)

思わぬ資質が見つかるかもしれません。





基本的にキャンペーン目当てでの口座開設はおすすめしていないんですが、今回はあまりにお得な上にタイミングよく「口座開設しようかなー」と思っていたので、紹介してみました(^^ゞ

キャンペーンがお得過ぎる!!


LINE FXの口座開設はこちら( ^^) _旦~~

LINE FXの口座を開設する

LINE証券


LINEで更新通知を受け取る▼




Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼