鈴のマイメイト戦略と運用実績ver3

マイメイトはAIお任せで運用できるって言うけど、それで本当に利益が出るの?
お任せでいいとしても選び方は?
資金はいくらあればいいの?


こういった疑問に答えていこうと思います(^^♪

▶この記事で分かること
  • マイメイトの運用実績
    ⇒開始4ヵ月で利回り64.28%
  • 運用するマイメイト
    ⇒万能型:7体
    ⇒トレンド型:最大8体
  • 運用に必要な資金
    ⇒1体5万円~7万円程度


どうも32歳でセミリタイアした鈴(@semiritaia_suzu)です!!

マイメイトはAIに運用をお任せするため、初心者が運用してもわたしや上級者と変わらぬ結果を残せる手法です。


ただ、超初心者だと選ぶことすら難しいという人も多いので、この記事では選び方の解説に加え、実際にわたしがお任せしているマイメイトとその必要資金を随時更新していきます。

この記事を読み終えれば、マイメイトの選び方が分かった上にわたしと同じ運用をすることも可能になります(^^♪


\限定タイアップ中につき1万pt追加/
マイメイト




1.鈴のマイメイト戦略の運用実績

まずは「どれくらい利益が出ているの?」ということで、以下の図はわたしが運用しているマイメイトの実現利益と合計損益の推移です(^^♪
マイメイト20221024

▶マイメイトの運用実績
  • 実現損益:+299,894円
  • 評価損益:+21,520円
  • 合計損益:+321,414円

運用4か月で利回り64.28%と大爆発です!!


いやー、「こんなことあり得るの?」っていう異常な利回りです。

常識的に考えればこんな利回りが続くことはあり得ないはずなんですが、ランキングを見ると普通にあり得る数字なんですよね……

▼マイメイトのランキング(1年間)
ランキングトップ

上位陣は1年間で1万通貨辺り4,000pips(40万円)以上の利益を出しています。

1万通貨は10万円程度で運用できるので、年間利益率400%以上、つまり月利換算で30%以上の利益を出していることになります。

現在のわたしが4ヵ月の運用で約60%なので、そこそこ優秀なエージェントを選べれば、これくらいの利益が出てもおかしくはないです。


まあ、上手く選べればの話なんですが、これを選べるようにするのがわたしのお仕事なんでしょうね……頑張ります(''◇'')ゞ


また、現在絶好調なのは事実ですが、元本保証の仕組みではないので資金の配分にだけは気を付けてください!!






2.鈴のマイメイト戦略の毎月の利益と投資元本

2022年6月からの毎月の利益と実際に口座に入金していた投資元本をまとめました。

どのくらい利益が出るかをイメージする参考にしてください(^^♪

2022年
運用月 利益 評価損益 投資元本 利回り
2022/06 16,590円 32,369円 500,000円 3.32%
2022/07 174,636円 42,799円 500,000円 34.93%
2022/08 -12,636円 -9,133円 500,000円 -2.53%
2022/09 40,583円 38,760円 500,000円 8.12%
2022/10 80,721円 21,520円 500,000円 16.14%
平均
(2016~)
59,979円 25,263円 500,000円 12.00%


現状では月利平均12%ととんでもない利益になっていますが、まだ運用期間が短すぎるので評価はこれからですね(^^ゞ

ただ、利回りの大きさからみても損失を全く出さないことは現実的ではないので、インデックスファンドの様に『下落を挟みつつも長期的には上昇傾向』を目指すことになると思います。


また、損益の変動が非常に激しいので、メイン運用であるトラリピの補助が有効な使い方と考え、トラリピの規模を目安に運用資金を調整するつもりです。




3.鈴のマイメイト戦略とエージェントの選び方

マイメイトの選び方


マイメイト向きの通貨ペア

マイメイトはトレンドの出やすい通貨ペアが得意です。

そのため、レンジ相場で力を発揮するトラリピ向きの豪ドル/NZドルやユーロ/英ポンドなどを運用しても微妙な結果になりやすいです。

通貨ペアの特性
レンジ相場:トラリピ向き
トレンド相場:マイメイト向き
トラリピ向きの豪ドル/NZドル
マイメイト向きの米ドル/円

マイメイトは一定の範囲でジグザグしている通貨ペアは苦手で、上でも下でも一気に動いている通貨ペアが得意です。


実際に過去の実績を比べても明らかにマイメイトで利益を出しやすい通貨ペアと出しにくい通貨ペアがあります。


▼マイメイト向きの米ドル/円:上位は+3,000
マイメイト向きの米ドル/円のスコア

▼トラリピ向きの豪ドル/NZドル:上位は+400
マイメイトに向かない豪ドル/NZドルのスコア

順調に回っているランキング上位のエージェントでさえ、スコアが全く違います。

豪ドル/NZでどれだけ上手く行っても得られる利益は限られていることが分かります。

そこで、チャートの動きと過去の実績からマイメイト向きの8通貨ペアを選びました。

▶マイメイト向きの通貨ペア
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 豪ドル/円
  • 加ドル/円
  • 英ポンド/円
  • スイスフラン/円
  • ユーロ/米ドル
  • 英ポンド/米ドル
もちろん、これは2022年の選出なので3年後や5年後は分かりませんが、現時点ではベストだと思います(^^♪



基本の万能型

万能型

▶万能型の概要
  • 長期的に利益を積み重ねているエージェント
  • 損益曲線から選出


損益曲線を確認し、チャートの上昇下落に関係なく利益を積み重ねてるのが万能型のエージェント。

長期的に利益を積み重ねることが期待できます。

わたしが運用している万能型のエージェントを紹介します。



















攻めのトレンド型

トレンド型

▶トレンド型の概要
  • 現在の相場に合致したエージェント
  • ランキングから選出
    ⇒過去1年、過去90日、過去30日で利益を積み重ねている
    ⇒月末に入れ替えの判定
    ⇒該当なしの場合、その月は運用しない


直近のトレンドで大きく利益を伸ばしているのがトレンド型のエージェント。

過去利益を出したエージェントではなく、次の30日で利益を出すであろうエージェントを選出することを目指します。

▶選出基準
  1. 過去1年のランキングで3位以内のエージェント
  2. 過去90日と過去30日の利益が両方プラス
  3. 過去90日の利益 > 過去30日の利益

月末に集計し、最新のエージェントに切り替えていきます。

▼2022年11月のランキング
トレンド型入替20221126
トレンド型の選出基準





4.鈴のマイメイト戦略の必要資金

資金効率:とても良い~高いの境界(維持率200%)が目安
資金効率:とても良い
※エージェント発注可能額(灰色)が半分あれば発注してOK


『資金効率:とても良い』の場合は十分な余力があるので、追加投資してもOKだと思います。

逆に『資金効率:危険水準』の場合はロスカットの危険が高いので、稼働するエージェント数や数量を減らした方が無難でしょう。

▶調整の目安
  • とても良い:数量を増やす
  • 高い:適正と考え運用
  • 危険水準:数量を減らす

調整の目安
とても良い:数量を増やす
高い:適正
資金効率:とても良い
資金効率:高い
危険水準:数量を減らす
高い:適正
資金効率:危険水準
資金効率:もとに戻す


複利運用する場合は資金配分に気を付けてください( ^^) _旦~~

マイメイトの適切な資金配分⇒初心者、中級者、上級者の複利運用





5.鈴のマイメイト戦略を少額で運用する方法

最小の0.5万通貨単位なら、エージェント1体あたり5万円~7万円程度で運用することが出来ます。

ただ、最初に連続して損切りが行われる可能性もあるので、公式で推奨している30万円、5エージェントくらいから始めた方が無難だと思います。


マイメイトはトラリピ自分年金作りと違い個別で運用できるので、好きな順番で稼働させても全く問題ないですが、選べない人向けに例を載せておきます。

【例】マイメイトの発注順序
資金目安 名前 通貨ペア
6万円 鈴乃 米ドル/円 万能
7万円 鈴華 ユーロ/米ドル 万能
5万円 N85to 豪ドル/円 万能
6万円 鈴吉 ユーロ/円 万能
7万円 おじゃまポン円 英ポンド/円 万能
7万円 subarub10 英ポンド/米ドル 万能
6万円 るーと スイスフラン/円 万能

※トレンド型は選定基準が確定していないため除外
※定員500枠を超えた場合はクローンを利用
※全てを稼働したら取引単位を0.5万通貨⇒0.6万通貨へと増やす

【補足】
必要資金はその時のレートで変動するので、資金目安を多めに見積もっています。
6万円と記載していても実際は5.5万円程度だったりするので、わたし自身は『資金効率:とても良い』なら、上記の資金を待たずに次を発注しています。


もしエージェントを見つけられない場合は以下の記事をどうぞ。
選び方のポイントと探し方をまとめています( ^^) _旦~~

【マイメイトの探し方】鈴の真似をする場合と選び方のポイントを解説




6.鈴のマイメイト戦略のQA
















































マイメイト戦略について、載せた方がいいなという質問がきたら増やしていくつもりです(^^ゞ


以上、鈴のマイメイト戦略と運用実績…でした!!



関連記事:
マイメイトのメリット・デメリットや口座開設などの始め方は以下の記事にまとめてあるので、参考にしてください( ^^) _旦~~

マイメイトの始め方(限定タイアップ中)



AIお任せの資産形成!!




\限定タイアップ中につき1万pt追加/
マイメイト


LINEで更新通知を受け取る▼



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼