【実績】おてがるトレード週次報告
6月24日週のおてがるトレードによる利益は1,057円でした(#^.^#)

おてがるトレードは仮想通貨×自動売買の仕組みです。

毎月1万円~の積立方式で自動売買を追加発注することで、変動の激しい仮想通貨でも少額での自動売買戦略を成立させました。

仮想通貨のおてがるトレードは為替のトラリピ株式のトライオートETFとならび、わたしの不労所得の柱になる予定です。


仮想通貨でも不労所得(キャッシュフロー)が欲しい人は以下の戦略解説の記事をどうぞ( ^^) _旦~~

仮想通貨×自動売買戦略で不労所得を手に入れる!!




\仮想通貨×自動売買/
Zaifの自動売買お手軽トレード





1.1週間のおてがるトレードの利益

1週間のおてがるトレードの結果をまとめました。

1週間の利益
今週の利益 累計利益 時価総額 積立原資
1,057円 3,773,361円 10,376,080円 6,400,000円


今週は1,057円の利益でした!!

【仮想通貨チャート】
▼ビットコイン
BTCJPY_2024-07-02_10-53-24_c9f99

▼イーサリアム
ETHJPY_2024-07-02_10-53-33_46b2c

ビットコイン、イーサリアムともに過去最高値を更新したので、一旦利益を確定し、積み直しています。



一から再スタートになるので、毎週の利益もまた一から積み直しになります(^^ゞ

【自分でできる人向け(2月24日追記)】
過去の傾向を見ると最高値更新後はふわふわと上昇し、それから急落になることが多いです。

そのため、最高値更新時に全く保有しないのももったいないので、自動売買を止めてポジションをホールド、つまり値上がり益を狙うのも有効と考えています。

わたしの場合は元本が約300万円なので、買付余力に約300万円を確保し、残った100万円分はビットコインとして保有を続けています。

イーサリアムも同様です。


▼買付余力とビットコイン残高
zaif2保有状況
※わたしの場合はおてがるトレードを停止させた時にたまたま良い感じの保有状況になりましたが、そうでなければ手動で売買を行います。


利益確定については明確なレートは決めていませんが、ある程度上昇してから裁量的に決済するつもりです。

決済が間に合わずに下落してしまう可能性もありますが、その場合も元本は回収できているのでそのまま保有を続けると思います。

おてがるトレードの運用を終了するわけではなく、今までの分の利益を確定しただけで、月初にはまた積み立てを行っています。


▼2024年6月3日の積み立て




それから、「最高値を更新したけど、今から始めても遅くないの?」という質問があったので、インスタで回答しました(^^♪


▼左にスライドさせると内容を確認できます



#おてがるトレード鈴 は積立投資なので直近の上昇ではなく、次の上昇で大きな利益を狙うイメージです。

4

わたしも一から積み直していますが、それは今年ドカンと利益を出すというよりは3年後、4年後に大きな利益になることを期待してのことです。

もしすぐ大きな利益が欲しいなら元本が増えるのに時間が掛かる積み立て投資ではなく、相場を予想してまとめて一気に売買する必要があります。

でもわたしはそれができないので、積立投資で時間をかけて利益を狙っているわけです(^^ゞ


2023年はトラリピ(為替)の含み損が増えてシンドかったですが、逆に仮想通貨は絶好調で心情的にとても助かりました。

2024年も引き続きコツコツ利益を積み上げて欲しいです(´▽`*)


毎月40万円の積み立てはちょっとやり過ぎかなーとも思っていましたが、全く問題なし。

ロスカットが無く、「暴落したら塩漬けになるだけ」と、リスクが明瞭なのも素晴らしいです。

引き続き積立&複利で規模を拡大させていきます(''◇'')ゞ



▼最新の口座状況
zaif

6,400,000円入金して時価総額が10,376,420円なので、不労所得(キャッシュフロー)を得られているだけでなく、資産も増えています(^^ゞ




2.おてがるトレードの利益の推移

おてがるトレードの1週間ごとの推移をグラフにしています。
おてがるトレード20240624

▶おてがるトレードの運用実績
  • 実現損益:+3,773,361円
  • 評価損益:-680,823円
  • 合計損益:+3,092,538円


上下を繰り返しながらも順調に利益を積み重ねていますね。

持ちっぱなしではなく買い⇒売りを繰り返す自動売買なので、完全に元のレートまで戻らなくても決済の積み重ねでプラスになります。

最初に含み損が出て、そのあと回復するという実にリピート系自動売買らしい利益の積み重ね方です。


やはり仮想通貨はレンジが広すぎるので、いきなり全力投入はしないこの『積立×自動売買の戦略』は正解でしたね。

今後も下落と上昇を繰り返しながら、利益を積み重ねてくれることを期待しています(^^♪




3.おてがるトレード戦略のコンセプト

コンセプトは積立×自動売買です。

仮想通貨は値動きがとんでもなく大きいため、まとめて注文を仕掛ける戦略だと大きく下落してたときに、積立投資のようにポジションを持っているだけになってしまう可能性があります。

そこで、毎月資金を積み立てて自動売買を発注することで、今の水準にあったレートに注文を仕掛けることができます

これなら仮に1ヵ月で100万円下落したとしても、次の月には丁度よい水準で追加の注文を仕掛けられます。


▼積立×自動売買の考え方
ETH積立

しかも現物投資なのでロスカットの心配がありません。


為替のトラリピ株式のトライオートETFと合わせて仮想通貨のおてがるトレードを3つ目の柱に入れてみてください。

毎月の不労所得が安定すると思います(^^♪


仮想通貨でキャッシュローが欲しい場合はおてがるトレード戦略の解説記事をどうぞ!!

仮想通貨×自動売買






Zaif(ザイフ)の口座開設のやり方



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼