トライオートETFで最適な利確幅と利確幅の変更方法を解説!!

トライオートETFで最適な利確幅ってどれくらい?
最適な利確幅と変更方法を教えて!!


こういった疑問に答えていこうと思います(^^♪


どうも鈴(@semiritaia_suzu)です!!

わたしはトライオートETFを約3年間運用し、月平均10万円以上の利益を得ています

トライオートETF設定の実績202012

▶鈴のトライオートETF運用実績
  • 実現損益:+4,558,114円
  • 評価損益:-9,311円
  • 合計損益:+4,548,803円

鈴のトライオートETF設定と運用実績



コロナショックの暴落も耐えきり、見ての通りの絶好調!!

そんなトライオートETFだからこそ、より利益率を上げたいですよね?

今回は最適な利確幅について考えてみました(^^♪


……そもそもトライオートETFって何?って人は以下の記事もどうぞ( ^^) _旦~~

【トライオートETFの始め方】口座開設から設定方法まで解説



\米株インデックスの破壊力&安定性(^^♪/
トライオートETF



トライオートETFで最適な利確幅(利益幅)

結論から言うとトライオートETFで最適な利確幅(利益幅)はこちら……

トライオートETFで最適な利確幅は分かりませんでした!!


『トライオートETFで最適な利確幅』なんて記事を書いておいて、結論が分からないでごめんなさい<(_ _)>

トラリピみたいに最適な利益幅をバンと表で出せたらカッコいいのですが、トライオートETFではそうはいかないと言うのが結論です……

では「なぜ最適な利確幅が出せないの?」、「最適な利確幅が分からないならどうすればいいの?」ってところを解説していきます(^^ゞ

※ちなみに利益幅も利確幅も意味合いは一緒です。


トライオートETFで最適な利確幅の考え方

トライオートETFで一番人気のナスダック100トリプルを例に考えます。

株式ETFのナスダック100トリプルは上昇傾向の指数で、レンジを形成する為替とは全く性質が異なります。

▼ナスダック100トリプル(株式)10年のチャート
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-ナスダック


▼豪ドル/円(為替)10年のチャート
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-豪ドル/円


為替の場合はレンジを形成するので、波の大きさに合わせて利確するのが最適です。

▼レンジを形成する為替で最適な利確幅の考え方
トラリピで最適な利益幅(利幅)-利益幅が最適


ただし、基本的に上昇傾向の株式ETFにこの考え方は不適格でしょう。

為替と株式の最適な利益幅の考え方の違い

▶トライオートETFで最適な利確幅の考え方

下落したタイミングで買い、上昇トレンド決済する押し目買い!!


ただ、「じゃあ最適な利確幅いくつなのか?」と言われるとATR(1日の平均的な値動き)のような指標が思い浮かばず、困っています(^_^;)

現状は苦肉の策として、バックテストを行い良さげな数値を設定してます。

【バックテストは好きじゃないが……】
バックテストだと対象期間のトレンドに大きな影響を受けるので好きではないのですが、他に代案がないので、今のところ採用しています。



利確幅のシミュレーション

論理的に最適な利確幅を算出することが難しいので、バックテストではどうなるのかシミュレーションしてみます。

バックテストの設定
銘柄
数量 想定レンジ 注文本数 利益金額
ナスダック100
トリプル
1 0ドル

100ドル
100本 1ドル

50ドルまで

▶バックテストの期間
  • 2018年1月1日~2021年1月27日の間

▼設定の入力画面
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-設定


簡単に言うと0ドル~100ドルまで1ドル間隔で注文を敷き詰めて、利確幅を1ドル~50ドルまで変えてみました(^^ゞ


▼利確幅と利益の推移
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-シミュレーション
※20ドル以降の利確幅は10ドル間隔


正直やる前から予想はついていましたが、50ドルが最適な利確幅になりました。

50ドル以上は入力制限で試せませんでしたが、たぶんもっと広くすればもっと利益が出ると思います……

なんでこんな結果になったかと言うとバックテストの期間が圧倒的な上昇トレンドだったから。2018年~2019年はほぼ決済ゼロで、コロナショック以降にまとめて決済された形です( ̄▽ ̄;)


ただ、このシミュレーションには2つほど問題があります。

  1. 金利の負担が考慮されていない
  2. この上昇トレンドが一般的な相場なのか



①金利の負担が考慮されていない

まず、①の金利負担ですが、最近はアメリカの金利が低いため、金利の負担は非常に小さな値になっています。

【トライオートETF】無限ナンピン戦略の金利202012

▶鈴のトライオートETF設定の金利負担
  • 決済損益:+4,009,122円
  • 分配相当額:+96円
  • 金利等:-93,240円
  • 合計:+3,915,978円
※CSVファイルが残っていた2019年4月からの実績

トライオートETFの金利負担



ただ、流石に2年もホールドしていたら、それなりの負担になるはずです。


②この上昇トレンドが一般的な相場なのか

続いてこの上昇トレンドが一般的なのか?と言うのがあります。

ナスダック100トリプルは上昇傾向とは言え、この2年の上昇は流石に絶好調過ぎたのではないかと思っています。

▼上昇トレンドで絶好調
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-期間

2021年1月に分割が行われましたが、実は2018年5月にも分割が行われています。

つまり、シミュレーション期間内に2回も分割が行われる最高の相場だったわけです。


トライオートETFで最適な利確幅のまとめ

直近は最高の上昇トレンドで利確幅が広ければ広いほど利益が出た状況なので、素直に最も利益が出た利確幅に設定することはせず、なるべく狭い利確幅でそれなりに利益が出ている数値を採用しています。

ただ、安値でポジションを持てた時は直ぐに決済するのは流石に勿体ないので、わたしは40ドル以下ではホールドするようにしています。


▼ブロック戦略の想定レンジ
エリアとブロックの解説

ただ、「なんで40ドル以下なの?」と言われると明確な根拠はなく、想定レンジを単純に4分割しただけです。

このように、わたしの中で『これが最適な利確幅だ!!』と言える理論が構築されておらず、まだまだ発展途上の戦略なので、自分の好みで変えてください。

わたしは8ドルにしましたが、もう少し頻繁に決済された方が良ければ、2ドルとか4ドルでも悪くはないと思います(^^ゞ


ちなみに「そもそも決済しなくていいんじゃね?」って人は米国S500を対象にした株価指数CFD積立があります。

▼米国S500の長期チャート(20年)
米国S500の長期チャート

ナスダック100トリプルよりは上昇率は劣りますが、繰上償還の可能性はほぼゼロな上に金利負担も少ないので、決済しない積立方式ならこっちの方がいいと思います(#^.^#) 


鈴の株価指数CFD積立実績!




トライオートETFで利確幅(利益幅)を変更する方法

PCとスマホのやり方を載せました。
わたしは大体PCでやりますが、お好きな方でどうぞ( ^^) _旦~~

PC(ブラウザ)版_利確幅の変更方法

▼変更したい注文を選ぶ
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-PC①


▼任意の利確幅に変更
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-PC②

変わるのは注文1本だけなので、全部変えたい場合は一つ一つ変えて行きましょう。

個別に変えられるカスタマイズ性の高さは本来長所なのですが、数が多いと結構大変です(^^ゞ


▼利確幅変更後の確認
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-PC③

変更を終えたらエントリー価格とカウンター値が一致していることを確認しておきましょう!!


▼既にポジションを保有している場合
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-PCポジション

ちなみにポジションを保有している注文を変更する場合、窓開け等で指定と異なる取引価格でポジションを保有している場合がありますが、『利確幅変更後の確認』の画面でエントリー価格とカウンター値が一致していれば問題ありません(^^ゞ


スマホ(アプリ)版_利確幅の変更方法

利確幅の変更方法


トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-スマホ①
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-スマホ②


トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-スマホ③
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-スマホ④


利確幅変更後の確認
ポジション未保有
ポジション保有
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-スマホ⑤
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-スマホ⑥

ポジションを保有している場合、エントリー価格が表示されません。

たぶん大丈夫だと思いますが、心配な場合はカウンター値(価格指定)が合ってるか確認してください。

▼ブロック戦略の全注文
トライオートETF-ブロック戦略の必要資金

どこかにいるはずです(^^ゞ


・2021年1月28日追記
ポジションを持っている注文の利確幅を変更する際は、直接入力ではなく-,+のスピンボタンを使ってください。(もしくはPCで変更)

アプリのバグらしく、うまく行きません(^_^;)




鈴のトライオートETF設定(ブロック戦略)で実践するには?

鈴のトライオートETF設定(ブロック戦略)で実践する場合は、スタートダッシュ分だけ利確幅を変えるのが面白いと思います。


▼鈴の口座状況
ブロック戦略発注-スタートダッシュ完成

利確幅は広い方が期待できる利益は大きいのですが、8ドルだと中々決済されないので、最初はつまらないと思います。

そこで、スタートダッシュ分だけ4ドルとか2ドルとか狭めの利確幅にして、利益と決済される楽しさの両取りを狙う戦略がおすすめです(^^♪

▶利確幅の実践例
  • 通常分:8ドル
  • スタートダッシュ分:4ドル


わたしもスタートダッシュ分だけ4ドルにするのはありかなと思っています。

バックテストの結果でも15%程度しか変わらないですしね(^^ゞ


▼利確幅と利益の関係
トライオートETFで最適な利確幅と変更方法-シミュレーション②



【まとめ】トライオートETFで最適な利確幅と利確幅の変更方法を解説

結論:最適な利確幅が分からん!!


正直、結論が分からんとなる記事を上げるべきか悩んだんですが、トラリピで最適な利益幅を出している以上、質問が来ると思うんで先に出しました。

この記事で解説した通り、わたしが実践している8ドルもトラリピの利益幅のような明確な根拠はありません。

ただし、幸い利確幅を変更してもロスカットレートには影響しない(0ドルまで耐えられる)ので、気軽に弄ることができます。

わたしの数値はあくまで参考として、自分にピッタリな利確幅を各々で追求してみてください。

ブロック戦略で運用しているなら、スタートダッシュ分だけ狭くするとか普通に面白いと思いますよ(#^.^#)


以上、トライオートETFで最適な利確幅と利確幅の変更方法を解説!!……でした。


トライオートETFで最適な利確幅が分からない




関連記事:
運用中のトライオートETFの設定実績については以下の記事にまとめてあります。

鈴のトライオートETF設定と運用実績



口座開設のやり方は以下の記事にまとめてありますので、参考にしてください。画像付きで紹介しているので、簡単に開設できると思います( ^^) _旦~~

【トライオートETFの始め方】口座開設から設定方法まで解説



\米株インデックスの破壊力&安定性(^^♪/
トライオートETF


LINEで更新通知を受け取る▼



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼