【実績】トライオートETF週次報告

トライオートETFはトラリピと同じような自動売買の仕組みですが、為替ではなく株や債券などのETFを対象に自動で買って売ってを繰り返します。

2月15日週のトライオートETFによる不労所得は12,654円でした(#^.^#)

わたしのトライオートETF設定も公開しているので、セミリタイアへの参考にしてください!!


また、そもそもトライオートETFって何?って人は以下の記事もどうぞ!!


【トライオートETFの始め方】口座開設から設定方法まで解説


\米株インデックスを1クリック運用(^^♪/
トライオートETF




1.1週間のトライオートETF不労所得

先週のトライオートETFの運用結果です。

1週間のトライオートETF不労所得
対象ETF リピート
本数
不労所得 運用資金
ビルダー_
通常
0本 0円 10,050,000円
ビルダー_
スタートダッシュ
30本 12,654円 4,950,000円
合計 30本 12,654円 15,000,000円


今週は約1万円の不労所得でした。

今週はアメリカ市場が4営業日+ナスダック100トリプルが続落と残念な週でした。

▼ナスダック100トリプルのチャート

ナスダック100トリプル

むしろチャートの動きを見ると僅かでも決済があっただけラッキーでしたね(^^ゞ

横ばいを繰り返しながら緩やかに上昇って、ブロック戦略的には最悪の動きです。

ゆるゆる上昇するくらいなら、一度ドカンと暴落して貰った方がアクセルを踏み込めて助かります。


それから今週はブロック戦略関係の記事を3つ公開したので、参考にしてください!!

トライオートETFの利回りを向上させるスタートダッシュ_ターボ



トライオートETFでセミリタイアを目指す逃げ切りプラン



【トライオートETFの複利運用】追加投資する方法



特に下のブロックからも貸し出すスタートダッシュ_ターボは上昇傾向時に力を発揮するので、ここぞという場面で使ってください(^^♪

トライオートETFのブロック戦略_スタートダッシュ_ターボ

わたし自身もタイミングを見計らって使うつもりです!!


続いて毎度恒例ですが、利確幅に関する質問が多いので今回も載せておきます。

利確幅についてはわたし自身が最適解を決め切れていないことと、変更してもロスカットレートに影響しない(0ドルまで耐えられる)ことから、色々と模索しています。

為替と株式の最適な利益幅の考え方の違い

利益的には標準値の8ドル(ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用を1クリック発注すると8ドル)で悪くないと思うのですが、あまりにも決済がないのもつまらないと思い、スタートダッシュ分だけは利確幅を8ドル⇒4ドルに変更してあります。



これなら利益と決済の楽しさの両取りができますし、比較にもなるので悪くないと思っています。

ぜひ自分の最適解を模索して見てください!!

▼トライオートETF口座状況(2020年2月20日時点)
トライオートETF

現状は通常の8ドルが優勢です。


利確幅の変更方法はこちらの記事をどうぞ( ^^) _旦~~

【トライオートETFで最適な利確幅】利確幅の変更方法も解説!!



ロスカットレートに影響がないとあって、すでに皆さん試行錯誤を始めています(#^.^#)










それから、『#トライオートETF鈴』のハッシュタグでわたしの設定を参考にしている人が運用実績を報告してくれているので、不安な人は参考にしてみてください。

資産運用って実は孤独なので、仲間がいるというだけで安心しますよ(^^♪





2.トライオートETF不労所得の推移

以下のグラフは1週間ごとの不労所得の推移を表しています。

トライオートETF週次報告20210215

2021年1月までは『ヘッジャー』を使った無限ナンピン戦略で運用していましたが、現在はオリジナルの設定で運用しています。

現在の戦略も0ドルまで注文を敷きつめるというコンセプトは変わっていませんが、利益が大きくなるように注文の密度を変えたりと工夫が盛りだくさんです!!

月平均10万円以上の不労所得が得られていた無限ナンピン戦略を上回る結果になると想定しているので、お楽しみに(#^.^#)

具体的な戦略については以下の記事を参考にしてください。

トライオートETF設定の実績202101

▶鈴のトライオートETF運用実績
  • 実現損益:+4,671,692円
  • 評価損益:-209,809円
  • 合計損益:+4,461,883円
鈴のトライオートETF設定と運用実績



ナスダック100トリプルは長期的には右肩上がりの指数
なので、ロスカットさえさせなければ利益が積み重なると考えて、積極的に運用中です!!

コロナショックを乗り越えて、問題なく利益を積み重ねているので、戦略としての完成度は高まっていると思います(^^ゞ


▼ナスダック100トリプルの長期チャート(約10年)▼
トライオートETFの必要資金-ナスダック100トリプル

もうコロナショックとか利益を出させるために一度安値になってくれたみたいになっちゃってます(^^ゞ

トライオートETFの概要と始め方は以下の記事を参考にしてください( ^^) _旦~~


トライオートETFの始め方



\米株インデックスの破壊力&安定性(^^♪/
トライオートETF



3.認定ビルダープログラムについて

便利な機能があるので、紹介しておきます。

わたしは認定ビルダーということで、トライオートETFを運営しているインヴァスト証券に3つのプログラムを提供しています(^^♪

認定ビルダーとはインヴァスト証券から認められたユーザーのことで、認定ビルダーが登録した設定は他のユーザも1クリックで発注することができます


つまり、わたしの考案した戦略も1クリックで簡単に発注できるというわけです(^^ゞ

【1クリック発注】認定ビルダーの使い方


【1クリック発注】株&為替のエースコンビ1
【1クリック発注】ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用2


【1クリック発注】ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用3
【1クリック発注】ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用4


わたしが提供している3つのプログラムの概要を紹介しておくので、よかったら使ってみてください( ^^) _旦~~


①トライオートETFの認定プログラム

ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用

手法の概要

▼ナスダック100トリプル
エリアとブロックの解説
上昇傾向かつ激しく上下に振動するナスダック100トリプルの特性を活かした仕組み。わたし自身もこの『ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用』を運用しています(^^ゞ



②トライオートFXの認定ビルダープログラム

大暴落想定の6通貨ペア分散(160万円プラン)

手法の概要


鈴のトライオートFX設定
通貨ペア
数量 想定レンジ 注文間隔 利益金額
CAD/JPY 1,000 70.80円

74.80円
0.8円 600円
1,000 95.80円

119.80円
0.8円 600円
EUR/JPY 1,000 90.80円

119.60円
0.8円 700円
1,000 120.80円

149.60円
0.8円 700円
AUD/USD 1,000 0.608ドル

0.848ドル
0.008ドル 5ドル
1,000 0.858ドル

1.098ドル
0.008ドル 5ドル
NZD/USD 1,000 0.508ドル

0.700ドル
0.008ドル 5ドル
1,000 0.708ドル

0.900ドル
0.008ドル 5ドル
AUD/NZD 1,000 1.008ドル

1.200ドル
0.008ドル 6ドル
1,000 1.208ドル

1.400ドル
0.008ドル 6ドル
EUR/GBP 1,000 0.658ポンド

0.794ポンド
0.008ポンド 7ポンド
1,000 0.808ポンド

0.944ポンド
0.008ポンド 7ポンド

鈴のトラリピ設定と考え方は一緒です(^^♪

鈴のトラリピ設定は8通貨ペアですが、トラリピにはないEUR/GBP等を組み込み6通貨ペアでバランスを取っています。



③マルチ戦略(FX&ETF)の認定ビルダープログラム

株&為替のエースコンビ_ナスダック100トリプル_豪ドル/NZドル(120万円プラン)

手法の概要

わたしの運用の中でも最強を誇る、ナスダック100トリプルと豪ドル/NZドルのエースコンビです(^^♪

▼ナスダック100トリプル
株&為替のエースコンビ_ナスダック100トリプル

▼豪ドル/NZドル
【想定レンジ】豪ドル/NZドル
結構、自信作です!!

オーストラリアが利上げを始めたら撤退する」のを徹底すれば大きな利益を得られると思います。
※オーストラリアが利上げしなくても上昇してしまう可能性もあります。

ちなみに豪ドル/NZドルについては、コンサルトラリピで活用しているダイヤモンド戦略を採用しています(^^ゞ



認定ビルダーまとめ

1クリックでわたしが考案した戦略を発注することが可能です!! 

わたしが実践している鈴のトライオートETF設定(ブロック戦略)ナスダック100トリプル_大暴落でも継続運用で運用できます。


また、「オーストラリアが利上げを始めたら撤退」という時間制限がありますが、FXとETFのマルチ戦略である株&為替のエースコンビ_ナスダック100トリプル_豪ドル/NZドルも自信作です(#^.^#)

実はナスダック100トリプル部分については、必要資金が60万円というだけで『大暴落でも継続運用』と同じ方針で構築していて、スタートダッシュもできます。


わたしの考案したプログラムは数年単位で継続運用できるように設定を組んでいますし、環境が変わればメンテナンスもしているので、ぜひ活用してみてください!!

トライオートETFの概要と始め方は以下の記事を参考にしてください( ^^) _旦~~


トライオートETFの始め方



\米株インデックスを1クリック運用(^^♪/
トライオートETF



LINEで更新通知を受け取る▼



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼