優待FX週次報告

優待FXは生活に必要な品物を株主優待で賄いつつ、配当とFX自動売買の利益で家賃や光熱費を支払う戦略です(^^♪

代用有価証券サービスを使うことで現金ではなく、株を担保にFX自動売買を運用しています。

優待+連続予約注文

7月12日週の優待FXによる不労所得は5,439円でした(#^.^#)

わたしが保有している優待株やFX自動売買の設定も公開しているので、セミリタイアへの参考にしてください!!


そもそも優待FXってどんな戦略なの?って人は以下の記事もどうぞ!!


株主優待×FX自動売買(代用有価証券)でセミリタイア戦略



\株主優待×FX自動売買(^^♪/
マネーパートナーズの口座開設




1.1週間の優待FX不労所得

マネパ総合

現金ではなく、優待株を担保にしてFX自動売買を運用する手法です(^^♪

1週間の優待FX不労所得
決済益 配当 優待 評価損益
優待株 0円 0円 0円 2,900円
FX自動売買 5,439円 - - -31,561円
合計 5,439円 0円 0円 -28,661円


今週は約5千円の不労所得でした!!


優待株の利益

マネパ証券

お試しで優待株をいくつか保有しています(^^ゞ

ただ、現在は金融緩和の影響で全体的に高値圏なので、焦って株を買う必要はありません。

この優待FXは優待で節約してセミリタイアを目指すのではなく、セミリタイア後の生活を優待で賄う手法です。



つまり、セミリタイア開始までに欲しい株を揃えればいいので、急いで買う必要はないのです。


優待で生活費を抑えてセミリタイア資金を溜める
セミリタイア後の生活必需品を優待で賄う


理想を言えば大暴落によりバーゲンセールが開催されているタイミングで買い漁るのがベストだと思います(#^.^#)

まあ、全く持っていないと手法の有効性を確認できないのでいくつか買いましたが、わたしも本格的に株を揃えるのは暴落してからにするつもりです。


この手法では優待株を保有するまでもFX自動売買を運用できるので、焦って株を買わなくてもFX部分の利益率は変わりません。

優待株を保有するまでは直接FX自動売買

「早く株を買わないともったいない」などと焦らず、慎重に目的の株を揃えましょう(#^.^#)


FX自動売買(連続予約注文)の利益

マネパFX

初決済&いくつかポジションを持ちました!!

まだ割り当てている資金は少ないのですが、1万通貨単位なので一撃でそれなりの利益が発生します(#^.^#)

FX自動売買部分についてはトラリピのAUD/NZDダイヤモンド戦略を連続予約注文で再現しているだけです。


▼発注済みの注文
ダイヤモンド戦略発注する注文
※利食い幅は70pips(0.007ドル)

ハーフ&ハーフ式なので、買いレンジと売りレンジはセットで発注


株主優待×FX自動売買(代用有価証券)でセミリタイア戦略



株式部分については色々試行錯誤をしていく事になりますが、FX自動売買部分は既に実績のある設定なので、株を買った時の資金移動くらいしかやることが無さそう(^^ゞ





2.優待FX不労所得の推移

以下のグラフは1週間ごとの不労所得の推移を表しています。

優待FXの実現損益と合計損益の推移20210712

まだ2週目なので、推移図って感じではないですが、徐々にいつもの感じになっていくはずです。

検証しながら手法の完成度を上げていき、資産の10%程度を割り振れる手法に成長させたいですね(#^.^#)

鈴のポートフォリオ



優待FXの戦略については以下の記事を参考にしてください( ^^) _旦~~


株主優待×FX自動売買(代用有価証券)でセミリタイア戦略



\株主優待×FX自動売買(^^♪/
マネーパートナーズの口座開設



LINEで更新通知を受け取る▼



Instagramでも情報を発信中▼


Twitterでも情報を発信中▼